燦然たる黒歴史の溜まり場く(´(Å)`)ツルリ

誤字脱字発見有難いです〜グッドボタンに感謝〜

関東の記事

【虚ヶ淵の幻】第二回人気エピソード大賞結果発表

 

キャライラスト虚淵幻 ×原作・写真shanzhen

漫画版作画 黒崎紫菟(†α⇒I聖I)

虚ヶ淵の幻200回記念

 

第二回人気エピソード大賞! 結果発表!

 

皆さん、大変お待たせしました。チョコットランドへの失踪疑惑が持たれ

各所で安否が気遣われていた(?)お騒がせ男shanzhenでございます。

 

ご意見は、第三部の展開の参考にさせて戴きました。

回答してくれた皆様、本当にありがとうございます。

 

<こういう展開見てみたい!>

@※悪乗りです。

やっさんと恋君のBL物。

兎とシレーナの同人誌企画が、何故か川辺の目に留まり、暴挙奇跡の映画化。

 

「い×やさ×れん」

 

(あんまりすぎる)あらすじ〜

 

「おかえりなさい」

――ただ、一言が聞きたくて。

 

惚れた女に散々貢いだ挙句にポイ捨てされた議員のボンボン、やっさん。

「愛がねえんだよ……」と格好つけながらも

金と権力に物を言わせて「ヤリヤリナイト」に明け暮れるという荒んだ日々を送っていた。

そんなある日、いよいよヤケになったやっさんは「俺様願望」を充足させるべくメイド喫茶へと赴く。

「オタ共に、金持ちイケメンの俺様が負けるわけネーじゃん。余裕じゃん?」

鬼畜の瞳で獲物を物色する中で、迂闊にも彼は可憐なメイドに一目惚れしてしまう。

彼女の名前は凛。

やっさんは虚勢を張りながらも、彼女に牽かれて行く自分に気付く。

しかし、彼女には大きな秘密があった。

 

そう、それは――彼女が男だと言うこと。

 

続きは劇場で※1

涙の洪水が止まらない。

 

劇場で、貴女はウォーターハザードの犠牲者になる

 

200x年・秋・文化祭にて公開予定※2

監督:川辺@吾朗

(かわべ・一休・ごろう)

原作: 浦島 白菜

(うらしま しろな)

脚本:是葉 筆眠

(これは ぺんねーむ)

撮影:武野 将※3

特技・スーツアクター:守田 RYO! ダ眼鏡

特殊効果:浦島勇気

寝技指導:バーのおじさん

編集:出派 地下

(でぱ ちか)

広報:ヴォラットン・ジョン

 

:出演:

 

凜(千手観音 愛)

やっさん(進退 窮丸・しんたい きわまる)

凛の先輩1(因幡 兎)

 流しのガンマン(J・ストラットjr)

 

イケメン旅タレント(大熊学・友情出演)

グラビアモデル(結城美々・友情出演)

合衆国大統領(子安しのえ・特別出演)

副大統領(ディナ)

国務長官(ハース)

国務次官補(白雨直人)

シークレットサービス(ポールサンダースjr)

空軍エースパイロット(ストラット)

 

内閣総理大臣(おーさん・特別出演)

秘書(ちがさき雪江・眞鍋美冬・グレモリー・服部奈々

半里美姫・アンジェラ・望月紅・長村苗子・アトラシリーズの皆さん)

 

ヒーロー(???)

古代怪獣ウボボンガ(ダ眼鏡)

赤頭巾(ルカ)

狼(不破衛人)

 

成り上がりの野望に燃える医大教授(館 長三)

医大教授のライバル(音又 剛)

医大病院理事長の娘(澪)

医大病院理事長(学長)

 

 

村の長老(半里周馬)

海草その1(ストラット・2役)

あこや貝(マルコ)

いなせな花火師(ハース)

 

:協力:

 T大新聞同好会

 T大映画同好会

 T大写真同好会

 T大ヒーロー同好会

T大俳句川柳同好会

T県と ロケ地のみなさん

 

:ロケ地:

T大学工学部

ヘンミ花屋店

鳴金古書店

メイド喫茶

南海書店

中華料理ちがさき

甘味処みを

山城公園

高天原発掘公園

ザワークラウト会本部

 

 

いやされん製作委員会

※1 T大第二大講義室。

※2 例の如く、教員達も川辺がいい役を宛がって舌先三寸で上手く丸め込んだものの

撮影の際、浦島夕霧が学長の毛髪に攻撃を仕掛けた為、お蔵入りになりました。

※3スタッフの中で武野だけが本名なのは仕様です。

「名前変えたほうがそれっぽいじゃん?」

製作チームのメンバーの思いつきで一部メンバーの名前が変更。

川辺と稲坂の悪乗りに巻き込まれた(載せられた)人々が参加しました。

 

A

人類筆頭 子安しのえ復活!

B

鳴金夫妻のある一日

C

半里美姫・辺見鯨結婚披露宴

D

三英雄のその後

E

恋君と兎・夢界での一日

F

河鴎空の遍路話

 

<このシーンが良かった!>

コメント欄は皆さんの声を掲載させてもらいました^^

 

603/虚ヶ淵の幻51/みんな ありがとう だいすき

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/22480602/

ディーネ散華

s:初めて漫画化してもらった回でもありますね^^

 

806/虚ヶ淵の幻74/絶賛インフレ中

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/22680356/

霞cが学長sの髪の毛をむしるシーン

s:受けた屈辱は三倍満、改めて考えると怖い。

 

903/虚ヶ淵の幻81/選択肢A

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/22752521/

霞が然の代わりにタスカーの中へ残るシーン

s:然は何だかんだ言われながらも大事にされていますね;;

 

904/虚ヶ淵の幻82/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/22765000/
私の中でコレに勝るエピソードはないんだよね、シレーナ好きにはタマランです

s:然とシレーナの殴り合い。シレーナの性格がよくわかる話でした。

 

104/虚ヶ淵の幻93/それぞれの一日U

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/22864362/
密かに写真が使われたのが嬉しい&シノ姉ちゃんの正体があきらかになってびっくり

 s:人類筆頭にも弱点が!? の回でした。見抜いた美姫も凄い。

 

123/虚ヶ淵の幻110/トラブルメーカー

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/22988211/

丸本大先生の著作の話をする→武野がどこからかやってくる、という流れが示された箇所。

丸本本で召喚される、武野の結界破り。

s:シリアスでもコメディでもマイペースな武野。本で召喚とは神鎧かと。

勉学に此処までの熱情がある故、秀才と呼ばれる成績を納めているのでしょう。

 

 

124/虚ヶ淵の幻111/リフレイン

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/22992270/

ルカがアンジェラに、持ち帰るはずだった餃子を渡すシーン。

s:第一章の然と霞のシーンを思い出させるような流れでしたね。

 

13章1/虚ヶ淵の幻117/ないたおに

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23037600/
物語に絡んでくる話が多くて好きだけど、やっぱコレは桃太郎ムカつくねw←え?

s:厭らしげな物言いをする桃太郎。鬼は可哀想です。

 

153/137虚ヶ淵の幻/シャボン

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23202923/

饕餮世界で、今は亡き鳴金夫人から音叉教授の過去が語られる場面。

s:音叉先生の甘味好きは筋金入りの模様。

 

156/140虚ヶ淵の幻/ほつれはじめたcloth

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23255707/

タスカー世界でのやっさん覚醒(2票)

s:夢の中で、気弱な青年だったやっさんが覚醒した時の言葉が哀愁を誘いました。

 

166/149/これでも食らえ!/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23515977/ 
神鎧召還の際 乗り込むのにも残念なめがね君の件w

 s:拳でぶん殴られて搭乗。降りるときは、尻から。

見せ場でもやっぱり、残念な主人公。

 

169/152/タランテラ/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23566647/

しのえ姉との別れ(2票)

s:これが、やっさんの転機となり物語が動くきっかけになりました。

 

17章1/153/恩讐の果て/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23582746/

しのえ姉さんの死を受けて、やっさんが一つの決意をするシーン。(2票)

s:やっさんの心境の変化とまたぞろ事件の香り。

 

173/155//虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23615457/

やっさんが鰐と戦ったシーン「かませ犬も悪くねえ」

 s:ボロカスだったものの、自分なりの罪滅ぼしを模索し始めた男の姿。

 

174/156/ナイツオブラウンド/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23633556/

 

176/158/同じ皿のもやし/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23658196/

大量破壊兵器、もやしシャーベットを査察した時(2票)

s:ノーモアもやし しゃーべっと

 

184/165/ねむりひめさんおはよう/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23788964/
れな〜〜〜! 愛してるじぇえええ;; 復活あざ〜っす(うェ´。)ウゥッ
シレーナふっかぁぁーつ!(2票)

s:復活したシレーナとねこ先輩のご飯は鍋でした。

 

188/169/karaocation/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23905217/

川辺君がおかしな英語でストラットをカラオケに誘う場面。

s:プリン教徒達は、独特の価値観を有している模様。

言葉の壁はさして問題ではないらしい。

 

193/173/晩夏の紅葉/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23991292/

「親の顔が見たい」と言う鍾馗の発言

s:然、衛人、夕霧の関係を見て、おじさんが一言。

 

21章6/194/愛は甘美な刃/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24656289/

グレモリー散華

s:魔神と言えど、人の心を受け継いだ者でした。


 

223/200/饕餮(タスカー)/虚ヶ淵の幻/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24821303/
 最新タスカーと鬼との因縁σ(゚、。)

s:真タスカーと鬼が出会う事で明らかになる秘密とは?

 

 

虚ヶ淵の幻イベ3/第一回良かったエピソード大賞 結果発表(1〜120話)」は此方!

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23089530/

 

<漫画版>

第一回

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24200491/

第二回

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24516598/

 

 <人気投票・キャライラスト>

8月・人気投票(虚淵幻さん・イラスト結集版)

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24046581/

8月・人気投票結果

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24151283/

 

<人物名鑑>

 リニューアルに伴い、修正加筆と虚淵幻様のイラストを追加しました

人物名鑑改@http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/22063141/

人物名鑑改Ahttp://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/22064216/

人物名鑑改Bhttp://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/22065462/

人物名鑑後半戦Chttp://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23312258/

人物名鑑後半戦Dhttp://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23315090/

タケノート@能力分析http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23339553/

 

 <アバキャラで登場人物作ってみた>

<アバターで人物紹介企画>

虚ヶ淵の幻/大学の人々編・妄想アバター

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23359333/

虚ヶ淵の幻/3おっさんで妄想アバター

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23356161/

虚ヶ淵の登場人物/後半戦

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24770094/



 

この記事の先頭へ▲

虚ヶ淵の幻/目次リンクD

 虚ヶ淵の幻が漫画に成りました

第一回

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24200491/

第二回

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24516598/

↓何だこの話は? と思った方はここをクリック・紹介頁に飛びます↓

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/22203295/

 

虚ヶ淵の幻/目次リンク@

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23336581/

虚ヶ淵の幻/目次リンクA

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23336741/

虚ヶ淵の幻/目次リンクB

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23336944/

虚ヶ淵の幻/目次リンクC

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23590881/

 

 

作画虚淵幻

×

作文(写真):shanzhen

【22章】

221/198/limit over/虚ヶ淵の幻/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24791098/

222/199/鬼哭蕭々/虚ヶ淵の幻/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24803866/

223/200/饕餮(タスカー)/虚ヶ淵の幻/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24821303/

224/201/ブラッド・チット/虚ヶ淵の幻/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/26439652/

22章5/202/616/虚ヶ淵の幻/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/26476533/

22章6/203/アバタール/虚ヶ淵の幻/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/26622099/

22章7/204/マリオネット/虚ヶ淵の幻/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/26638999/

22章8/205/三文芝居/虚ヶ淵の幻/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/26665061/

22章9/206/blown wind/虚ヶ淵の幻/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/26798470/

 

【23章】

23章1/207/ 初夢/虚ヶ淵の幻/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/26889220/

23章2/208/ New YEAR/虚ヶ淵の幻/

 http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/26975640/

この記事の先頭へ▲

【虚ヶ淵の幻】人気・主役投票結果発表

結果発表

 

皆さん「虚ヶ淵の幻人気投票」に参加していただいて有難う御座いました。

今回、最多の参加人数となりました。

劇中の登場人物に愛着を持っていただく事程

作者冥利に尽きる事はありません。

現在177話に達し、物語は核心部へと進んで行っております。

もう暫く、荒唐無稽な虚淵の世界にお付き合いくださいませ。

 

と、少々お堅いご挨拶をしましたが。

結果発表に移行します。

……

武野がイケメン四人がでる整髪料CMの

「シュッ!」をしれっと先取りしやがった!

(*゚∀゚)=3ハァハァ

 

 作画虚淵幻

×

作文(写真):shanzhen

 

 

@人気投票部門

 

1位:11票

稲坂兎

(本人コメント)

「下克上。そしてワールドイズマイン。時代が私を待望していた故、当然の結果。

いつなんどき何者からの挑戦も受ける! 纏めてかかってこいやー!」

 

虚淵幻さんより祝!一位のカラーイラストが届きました!

 

遂に人気投票一位の称号までも見事に実力で捥ぎ取った兎。

脅威の奥義・八艘跳びや格闘能力に加えてバースを相棒に迎えた彼女の死角は

幽霊妖怪怪奇現象のみ。「幽霊屋敷返り討ち事件」は事実に基づいたフィクションです。

栞使いでトップクラスの戦闘能力を活かした切り込み隊長役や

コメディパートでのシレーナとの毎度おなじみの掛け合いが人気を獲得した原因かも。

 

Iyaiyainahoさん作の「108」の世界から遣って来た格闘少女はついに

海外タイトル(?)「虚淵NO.1」迄も獲得!これでライバルの稲坂奈緒やシレーナにも胸を張れる?

本人はパクリネタが多い同作品から抜け出して

完全オリジナル作品でアニメ化出演を狙っている模様。

下手をすれば「108」への逆輸入もありえる。

 

<皆さんの声>

「さすが我が弟子(ポール談)」

「そのまま銀河も取ってまえ(しのえ談)」

「(泣)(バース談)」

「たまたま出番が多かっただけ。

次は私の時代が来るだろう(レナ談・この後乱闘騒ぎに発展)」

「主人公は俺だ(然談)」

「まあ、僕は後方援護担当ですからさもありなん(将談)」

「グラビアでも撮るか?(川辺談)」

 

 

2位:8票

えりんぎ

(本人コメント)

「ぬっこぬこだにゃ!」

何と思わぬ伏兵。ちがさき家の愛猫えりんぎが2位。

出番が少なめながら、愛らしいゆっちんさん宅の「中の猫」顔出しで8票も獲得。

恐るべしえりんぎ。ルックスだけで主人公を上回ってしまった。

かわゆさは罪だ。えりんぎ本当にふさふさです。お嫁さんに来て欲しいです。

<皆さんの声>

「ちがさきの底力見たか!(雪江談)」

「是非、ちがさきの料理をご賞味下さい(直久談)」

「にゃん!(フェリシアス談)」

「プルッ(半里美姫談)」

 

写真:ゆっちんさんのブログより転載

 

 

3位:得票数7票

アンジェラ

(本人コメント)

「ば.か……(将の発言を受けて)」

武野の相棒アンジェラが3位にランクイン。

可憐な容姿でイメージ投票してくれた皆さんから支持を得ました。

ストラットの娘らしく積極的にモーションをかけるも

朴念仁で丸本大先生を敬愛して止まない学者肌の彼と夫婦漫才を巻き起こす。

実際の所、将は尻にしかれて気味で浮気をしないように突然釘をさされたりもしてます。

 

 

<皆さんの声>

「いやあ、アンジェラさんとあわせれば13票でトップですね(将談)」

「アンジーに着く悪い虫は全て蹴散らしてやる。この会場のプリンちゃんはおいらのもの。

(ラットjr談・この後乱闘騒ぎに発展)」

「武野将が朴念仁過ぎてやきもきしている(半里美姫談)」

 

  

4位:6票

おーさん

武野将

千法院恋

 

おーさんが根強い人気に支えられて堂々の6票獲得。

ナイスミィドゥル〜な渋い大人の魅力で上位に食い込みました。

最新話ではプリン路線が控えめなので変態紳士復活を望む声も多かったり。

中の人は「某ネットラジオ」でその魅力を絶賛発揮中ですよ。

 

武野将も6票獲得。

同好会一の穏健的頭脳派且つ、最強火力を有する男。

コメディパートにおいても何処からか仕入れた暗黒知識とマイペースさで妖しい魅力を醸す。

加えて美人のガールフレンド迄いる何とも羨ましいお人です。

 

美形、毒吐きフォローの後輩も4位入り。

以前よりも順位は落ちたものの甘いマスクとフォロー役で活躍。

流石に最近ではコスプレをさせれては居ないが大雑把な先輩達に囲まれて忙しい日々を送る。

やっさんとの因縁もひと段落。同人誌で「恋君やっさん本」が作られるのも時間の問題です。

アッー!

 

7位:5票

子安しのえ

新市泰

 

プレジデントも邪神も思わずちびる人類筆頭・しのえ姉ちゃんがランクイン。

明らかに階級違いの戦闘能力(53万以上)でバトルシーンをギャグ漫画にしてしまう。

雑魚を一掃したりボスやラットにデコピンを打ち込んだり、下ネタ余裕だったり

将に三行で説明するようにと恫喝する等とこの人にしか出来ない豪快な伝説も多い。

ご先祖様(前世?)もやっぱりというか規格外極まる女王様であったりします。

何度、表舞台から退場しても愛する者のピンチになると自然の摂理をガン無視して登場。

実はモンゴルに逃れてチンギスハーンになったという伝説もある(無い)

 

やっさんが熱い支持を受けてかませ犬にも関わらずしのえ姉ちゃんと同率7位!

かませ犬振りが反響を呼んで、ありがちなヘタレ発言の後に成敗されるだけの

悪役ポジションから主人公不在の主人公チームに転向する等、成り上がりを遂げた。

自称、恋君のライバルだがリアクション芸と頭悪い俺様系が受けて着々と独特のファン層を獲得中。

色々な事があるけれど、彼は元気です(現在片思い中)

 

9位:3票

子安然

シレーナ

 

主人公……9位。

最新話でやっとこさ主人公ぽく振舞おうと努力を始めた駄眼鏡。

絶妙に残念な彼が恵まれていえるのは良き友人達に出会えたという事。

後ろに立っているだけで戦闘を過ごしたり

毎回の気絶、存在を忘れられても物語の進行するといった稀有な才能を発揮。

長い目で見守ってやってください。

 

兎のライバルにしてねこ先輩の相棒、シレーナもランクイン。

彼女にしては電池と同位というのがさぞ口惜しい事だろうが

登場人物が多く章によっては活躍度が変わる虚淵での3票獲得は上出来。

紛う事なきS気質でしの姉同様、男前且つ面倒見のいい性格。

下ネタ余裕もおーさんのセクハラを切って捨てる等、朝飯前。

彼女と美姫の遺した「もやしシャーベットのレシピ」が一同を恐怖に陥れたりと存在感をアピール。

 

11位:2票

半里美姫

川辺市吾朗

ディーネ

 

プルッ、でお馴染みの半里美姫がランクイン。

大雑把な登場人物が多い中で何事もキッチリさせたい貴重な性格の持ち主。

几帳面さ故に深みに嵌ったりも多いが将同様、冷静且つ常識的なブレーンとして活躍。

戦闘時でも相手を選ばず安定感抜群だが「もやし(略)事件」に関わっています。

 

T大を根城に暗躍している様子が伝えられる川辺。

超アグレッシブな有言実行力と魅力を武器に堂々ランクイン。

栞使いとなった後でも実力を発揮するプリン教徒。

 

物語序盤の鍵を握る精霊の少女、ディーネ。

ヘタレ主人公を前線でサポートしたり、愛くるしい仕草で同好会を魅了。

彼女の存在は物語を通して大きな影響を与える事になりました。

 

13位:1票

ディナ

ルカ

ハース

丸本海流

 

ヒロインである霞。

物語全体の大きな鍵を握る彼女は運命に翻弄されながら生きる。

彼女と出会った事で冴えない学生の然も少しづつ変わって行きました。

 

女王をこよなく愛するディナ将軍。

平素は器の大きな好々爺だが、いざシャルロッテに関すると俄然アクティブに。

実はかなりの子沢山。

 

しのえ姉につぐ、最強クラスの肩書きを持つルカ。

反面内実は外見年齢相応の少女で甘味好きだったり。

後半の主人公を陰日向にサポートする功労者。

 

元荒くれ海賊の船長も、貴族令嬢に惚れられて婿養子に入って以来

すっかり性格が丸くなり、奥さんの尻に完全にひかれてしまった男。

マルコと共に、ラットのフォロー役として活躍。

 

物語随一の老賢者として主人公達に叡智を授ける大学者。

彼を敬愛する将は彼の著作に関する事柄となると恐るべき力を発揮。

娘であるルカとバウムクウヘンを食べる姿が好評でした。

 

A主役は誰だ!部門

 

主演:9票

子安然

 

何と、駄目振りが売りの一応主人公、子安然が大差を付けて

与えられていた主人公の座を維持。良かったね、然!

ある意味、あのだらけ振りで主役を維持するとは凄い男。

助演:3票

稲坂兎

千法院恋

助演:2票

おーさん

武野将

長村苗子

助演:1票

守田涼

子安しのえ

川辺市吾朗

 怖い役の方々(ちーちゃん、館長三)

 



この記事の先頭へ▲

虚ヶ淵の幻/目次リンクC

(・∀・)

目次はこちら

↓何だこの話は? と思った方はここをクリック↓

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/22203295/

 

虚ヶ淵の幻/目次リンク@

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23336581/

虚ヶ淵の幻/目次リンクA

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23336741/

虚ヶ淵の幻/目次リンクB

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23336944/

 

 作画虚淵幻

×

作文(写真):shanzhen

 

第17章アプス編@

17章1/153/恩讐の果て/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23582746/

172/154/野次馬延焼/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23590499/

173/155/鵺/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23615457/

174/156/ナイツオブラウンド/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23633556/

17章5/157/懇親会議/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23641329/

176/158/同じ皿のもやし/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23658196/

177/159/朝まで寝るテレビ/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23666302/ 

178/160/解放者/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23688566/

179/161/ゴルディアスの結び目/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23713999/

 

18章アプス編A

 18章1/162/アプスとアトラ/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23738739/

182/163/カイビト無礼講/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23764631/

183/164/楔/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23779211/

184/165/ねむりひめさんおはよう/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23788964/

185/166/ケシカランサマー/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23809366/

18章6/167/hollow two guys/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23851759/

187/168/nominication/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23876942/

18章8/169/karaocation/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23905217/

189/170/おやつは300円迄/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23918960/

 

19章ザワークラウト編@

19章1/171/バウムクウヘン/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23923730/

192/172/勇者と魔王/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23970913/

193/173/晩夏の紅葉/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23991292/

194/174/ブリキの人魚姫/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24015343/

19章5/175/P.P.P&S/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24044600/

196/176/晩餐/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24082586/

 197/177/アンドラス/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24118540/

19章8/178/アガレス/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24240698/

19章9/179/アンドロマリウス/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24261395/

 

20章ザワークラウト編A

 

20章1/180/マィティ・スティンガー/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24316041/

20章2/181/記述師長三/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24337561/

20章3/182/罵倒琴泰/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24344929/

204/183/布団の中で菓子を食うな/虚ヶ淵の幻/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24354951/

20章5/184/苦酒/虚ヶ淵の幻/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24371096/

206/185/一気通貫/虚ヶ淵の幻/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24399827/

207/186/現と夢/虚ヶ淵の幻/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24419459/

20章8/187/空と雲/虚ヶ淵の幻/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24514509/

20章9/188/主人公タイトル返上/虚ヶ淵の幻/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24537663/

 

21章ザワークラウト編B

21章1/189/少年と熊/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24573136/

21章2/190/ワイルドカード/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24612190/

21章3/191/啓く扉/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24623358/

21章4/192/クラウソラス/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24633813/

21章5/193/アモン/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24635645/

21章6/194/愛は甘美な刃/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24656289/

22章7/195/ツェペェシュ/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24678865/

22章8/196/因縁再燃/虚ヶ淵の幻http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24700868/

22章9/197/愛憎は轍/虚ヶ淵の幻

 http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/24784482/

 

この記事の先頭へ▲

虚ヶ淵の幻/目次リンクB

目次はこちら

↓何だこの話は? と思った方はここをクリック↓

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/22203295/

 

 作画虚淵幻

×

作文(写真):shanzhen

 

虚ヶ淵の幻/目次リンクB

 

 

 

<第十二章>大団円へ……編@

 

121/虚ヶ淵の幻108/1×4×27

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/22966757/

12章2/虚ヶ淵の幻109/かげろう

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/22969127/

12章3/虚ヶ淵の幻110/トラブルメーカー

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/22988211/

12章4/虚ヶ淵の幻111/リフレイン

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/22992270/

12章5/虚ヶ淵の幻112/new

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23000511/

12章6/虚ヶ淵の幻113/模擬戦

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23009888/

12章7/虚ヶ淵の幻114/揺られながら

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23016933/

12章8/虚ヶ淵の幻115/うどん

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23028449/

12章9/虚ヶ淵の幻116/おにたいじ

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23036422/

 

<第十三章>大団円へ……編A

 

13章1/虚ヶ淵の幻117/ないたお

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23037600/

13章2/虚ヶ淵の幻118/甘味とマティーニ

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23049790/

13章3/虚ヶ淵の幻119/

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23056314/

13章4/120虚ヶ淵の幻/夢を抱いて眠れ

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23064969/

13章5/121虚ヶ淵の幻/放課後の個人レッスン

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23072223/

13章6/122虚ヶ淵の幻/ヴォイジャー

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23075768/

13章7/123虚ヶ淵の幻/ウルスラグナ

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23076632/

13章8/124虚ヶ淵の幻/緑と青の物語

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23087239/

13章9/125虚ヶ淵の幻/女王出奔

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23094442/

 

<第十四章>饕餮・女王編@

 

14章1/126虚ヶ淵の幻/ぼくのまちに蝉が鳴く

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23108512/

14章2/127虚ヶ淵の幻/AiMAI

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23114333/

14章3/128虚ヶ淵の幻/アモウレ

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23129994/

14章4/129虚ヶ淵の幻/回こうろう

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23136673/

14章5/130虚ヶ淵の幻/ ironie(イロニー)

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23138282/

14章6/131虚ヶ淵の幻/モラトリアム

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23154726/

14章7/132虚ヶ淵の幻/ごった煮時代

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23159120/

14章8/133虚ヶ淵の幻/デンジャラスプディング

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23160345/

14章9/134虚ヶ淵の幻/するなといわれりゃしたくなる

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23170968/

 

<第十五章>饕餮・女王編A

 

15章1/135虚ヶ淵の幻/アテナ

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23178443/

15章2/136虚ヶ淵の幻/じいのうた

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23194617/

15章3/137虚ヶ淵の幻/シャボン

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23202923/

15章4/138虚ヶ淵の幻/黄昏へのよすが

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23230125/

15章5/139虚ヶ淵の幻/リトル、まぁ迷路

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23235998/

15章6/140虚ヶ淵の幻/ほつれはじめたcloth

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23255707/

15章7/141虚ヶ淵の幻/TV game Heroine

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23263064/

15章8/142虚ヶ淵の幻/おもちゃ箱の奥深く

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23277293/

15章9/143虚ヶ淵の幻/ツクツクボウシ

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23287157/

 

 

<第十六章>饕餮・女王編B

161/144虚ヶ淵の幻/やっさん、ご乱心。

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23301226/

162/145 “Δ” /虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23392858/

16章3/146/我が名を呼べ/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23433440/

16章4/八重桜/虚ヶ淵の幻147

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23441955/

16章5/148/泡沫の夢/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23493373/

16章6/149/これでも食らえ!/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23515977/ 

167/150S/黒耀樹/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23534429/

16章8/151/花見/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23554928/

16章9/152/タランテラ/虚ヶ淵の幻

http://blog.hangame.co.jp/B0000310095/article/23566647/

 

 

 

この記事の先頭へ▲

お名前メモする