asakabitoのラジオ日記

〜風の吹くまま、気の向くまま〜

2013年02月08日の記事

20世紀の香り

会社の外に置いてあった古い自動販売機です。最近、どこからか引き上げてきたと思われる190mlびんのコカ・コーラ自販機です。

それにしてもレトロさ溢れる自動販売機ですね。明らかに15年以上は経っているでしょう(15年ではきかないと思います)。
今でこそ缶やペットボトルが主流…というか当たり前ですけど、この自動販売機が現役の時はこれ、つまり『びん』が当たり前であり、店の看板を務めていたんでしょうね。

この記事の先頭へ▲

お名前メモする