コンの「毎日修行中」

無課金初心者の試行錯誤 エッセイ風

たまには「アンク」

前回の壺開封で、リーダーが大活躍をした事もあり、手持ちの数は


テキストは40個、アンクは108個



3人分の剣素材に必要な数は


テキスト8個、アンク42個(+盾用に50個)


となりました



今月は、5回のドロイベで663個の壺が集まり、テキストは23個出現


来月もドロイベがある事を考えれば、テキストは必要数が揃いそうです


(全ては「アフロ神」にかかっていますが・・・)



となれば、必要なのは「アンク」!



ドロップする敵はシーザーで、倒すのはカグラが早いとは思うのですが


ウチのカグラ君はSPDが無い上に、ミダランブ・サミダレンダともにレベル1ですので


シーザーを台座から降ろすのに苦労しそうです



連撃持で候補に上がるのは、アベンジスタかソーサラー(グランマギア)なのですが


魔職はソロでも行ける(大変ですが・・・)反面、トレジャーは無し


アベはソロだと事故が多いのですが、トレジャーが持てるので


どちらも一長一短です




幸い、壺から出たピラミッドストーンが大量にありますので


今回はこれを消費すべく、ピラミッドは2倍消費しますが


お供を連れて、アベで楽して周回する事にしました



お供は、いつもの様にサブちゃんです






職はシルドで、スラ装備5点+シンフォーネ3点


元々マモ寄りにステータスを振っていますので


これでヌシステDEF(EX++×3)を積んだヘルマス君を出してマモをかければ


ヘルマス君を戻してもDEFが4500を超え、敵からのダメージは一桁にできます


(SPDは風陣で上がっています)



今までは、「ランパート」を使わないとDEFが4500を超えなかったので


HP管理に意識を裂かれていたのですが


これならサブちゃんは放っておいても問題ありません


安心して、全ての敵を背負わせられます






1回目の取り巻き集団を殲滅したら、サブちゃんはこの位置に立たせ


台座のシーザーを1発叩いてタゲを取った後は、完全放置プレイです



その後でアベを上掲の位置に移動させれば


全ての攻撃はサブちゃんが引き受ける事になります(カウンター以外)



そして時間経過で2度目の取り巻きが沸いたら


アベはその場を動かに、近寄ってくる取り巻きを殲滅すれば


ボスが沸いてssの様な状態になります




あとはシーザー(ボスでは無い)をアベで攻撃し続けるだけなのですが


シーザーの影(青いソックリさん)が唱えてくる「回復スキル」がやっかいです



しかし、この位置で戦うと、影もグラビティゾーンの範囲内に入るので


回復魔方陣が出たら、グラを張り直だけで、回復スキルはキャンセルされます






サブちゃんの位置だと、ボスからの引き寄せも届かないので


終始動く事も無く、安心してアベに専念できます








それぞれにピラミッドを100個ずつ持たせて周回していたのですが


途中経過は・・・






20回の討伐で8個!


これは、大当たりの部屋か!?






かと思えば、その後は10連敗><



それでも、トータルの確率ではドロップしている方なのですが


何となくイヤな予感がするのに加え、21時を回ってラグが酷くなり


回復キャンセルが間に合わなくなる時もあったので


本日のアンク集めは、ここで終了しました







3本分の剣に必要なアンクは、あと34個


ドロイベの合間に集めれば、来月にはいよいよ「神撃剣」が完成する


・・・かも知れません



できれば、「炎帝剣トリアケラス」まで完成させたいなぁ












〜 オマケ・最近の「持ち物問題」 〜



イベント中は、常に「持ち物枠」との戦いになるのですが


最近はこんな感じです






インゴルドで、黒炎竜装備の素材でも集めようかと思ったのですが


アンクとピラミッドを移動させても、空くのは2枠


複数素材が得られる敵には、とても手出しできません




それに加えて、プレゼントボックスもギリギリの状況になっているのですが


その原因は「手コア」です


この手コアは、ドゥミ手に付ける予定なのですが


貴重なので「練成率アップ」を待っている状態です




また、防具強化コアもプレゼントボックスに入っているのですが


コレもウッカリ出してしまうと、使い切らないと壺すら行けなくなります


(古代の宝呪+壺で、2枠必要)


そしてその事が「フェンリル装備の無駄強化」という悲劇に繋がって・・・




なので、お願いします





求む、練成率アップ」イベント!!早々に・・・)

この記事の先頭へ▲

お名前メモする