コンの「毎日修行中」

無課金初心者の試行錯誤 エッセイ風

もう、ゴールしてもいいよね?

やっとの思いで作成した「神撃剣」ですが


休む間も無く、更に上位の剣への進化が待っています




ちょっと時間的な問題もあり(メンバーが集まれない)


今回は取り急ぎ、短時間で条件をクリアする為に


神撃剣を作った翌日に、保護者付でレイコールの塔に向いました



まずは「神撃剣」⇒「神魔剣」ですね


これは、ベルデゼウスを倒せば進化させる事ができます


そして、戦いの結果は・・・






勝利!



戦っているssなんてありません


だって・・・



自分はサバ落してましたからww



幸い、自分は以前にベルゼをクリアしていましたので


他のメンバーがクリア出来れば、問題はありません



中で何が起きていたのかは知りませんが


サバ落ちから復帰して、レイコールの塔に向うまでの間で


あっという間にクリアされていた事だけ記しておきます・・・









さらに翌日、再びの保護者付で、今度はインゴルドに向います



「神魔剣」⇒「炎帝剣」ですね


これは、インゴルドに居るトリアケラスを倒せば強化できます



トリアとは、インゴルドの開通途中でも戦うのですが


炎帝剣作成の為に戦う時は、それとは全く別物の強さとなります



メンバーは全員今回が初見だった為、最初は保護者抜きで戦いましたが・・・



まず、全員同時に入れないwww



詳しくは判らないのですが、最初に神魔剣を見せる関係で


全員が援軍要請を出す立場となってしまいました



なので最初の1回は、それぞれが中でヤラれて戻り


改めて再戦という形で、全員同時に入りました



そして、始めて挑んだトリアの感想は・・・






トリッキーで強い! けれど、ダメージは通る!!




事前に攻撃パターンの予習はしていったんですけど


実際に相対して見ると、中々攻撃が読めません



後日、トリア愛」を語るフレさんに話を聞きに言ったら


効果音エフェクトで判断する」との事


oh、両方オフにしていたぜ・・・orz



また、街戻りまでの時間が短いのも、トリアの厄介な所です


誰かがちんだら即蘇生に走らないと、すぐにクエから追い出されてしまいます



ただ、攻撃はしっかりと通っていました


「心眼」で凌いで、剣気」でダメを通す


このパターンが使えるのは、有難いですね



結局この日は、強力な保護者様が付いていましたので


無理矢理倒す事が出来ましたが


時間をかけて練習して、再戦を挑まねばなりません ぐぬぬ・・・





何はともあれ、こうなりました









どうにか目標の「炎帝剣」が完成しました!






さて、実際に炎帝剣の力を確認してみましょう


街に戻って、まずは強化練成特殊コアを付けます



特殊コアは「武士」「POW+10」


強化はYまで行い、特殊コアの「DEF+30」も発動する様にしました



そして、この炎帝剣で試してみたかったのは・・・




シルドセイバー!




盾とのセット効果でPOWが上がり、アタの効果上昇が望めます



今までの装備と比較してみると






POW・ATK共に上がっていますので、今までよりは確実にアタの効果が高くなります


そしてINTが上がっているのも、アタの時間が伸びて嬉しい!




ちなみに、マモ装備はこんな感じで組んでみました






なにしろ装備品枠に余裕が無く、高い効果は出せませんが


アタと同程度の時間続く様に調整し、使い勝手を良くしました



これにヌシステ(EX++×3)を積んだペットを出してアタマモをかけてみると・・・






ペットを戻して戦闘装備にすると、ATK7998


今作っている「破蛇の災炎」に「泰平」コアを付ければ


8千を超えられそうです(作れるとは言っていない・・・)





試しに、戦闘装備のサブちゃん(アベ)にアタマモしてみると、こうなりました






充分強い!


こちらも、ヌシステを積んだペットを出せば、ATKは8千を超えそうです







・・・え、試練? ワンパンされましたが、何か?












〜 オマケ・今日の「無理難題」 〜




神魔剣を作ったあと、浮かれ気分で遊んでいたんですが


気付けば午前2時



自分はともかく、リーダーは夜11時前には寝る人なので、心配になりました


だって翌日の午前中は、トリアに挑む予定にしていましたから


そして別れ際に、こんな無理難題が・・・






て、テレパシーで!




ssを見れば判ると思いますが


インゴルドに行ったのは、夜になってからでしたとさ まる

この記事の先頭へ▲

お名前メモする