ネイルサロンpcy

暇なときに創った詰め将棋をのっけていきます。

2010年09月の記事

詰め将棋 その6:歩兵のみ

どうもお久しぶりです。

 

暇なときといいネタがタイミングよくそろったので公開いたします。

 

「歩のみでつまねーかなぁ…?」

 

と考えたのがきっかけで、どう考えても歩だけじゃ詰まないのでと金も増えました。

一応裏も含めて歩兵のみと言う事で。

打ち歩回避問題にもなる…のかな?

 

 

 

持ち駒:歩×3

17手詰め

 

ヒント:最初の数手がわかれば簡単。

 

以下解答(白文字で書いてあります)

▲2三歩成 △3一玉 ▲3二歩 △2一玉 ▲2二と △同 玉 ▲3三と左 △1一玉
▲1二歩 △2一玉 ▲2二歩 △1二玉 ▲2三と上 △1一玉 ▲2一歩成 △同 玉
▲2二と左
まで

後手の受け方によって変化があって初手の▲2三歩成りに対して△1一玉でも

▲2二と△同玉▲3三と左△3一玉▲3二歩△2一玉▲2二歩△1一玉▲1二歩

△同玉▲2三と上 △1一玉 ▲2一歩成 △同 玉▲2二と左で詰み

 

初手▲2三歩ならずと入る手も17手で詰みます。

 

 

見ての通り傷だらけなんですけどね…。

余り詰めもあるし…。

純粋な詰め将棋ファンには許せん問題かもしれませんね。

詰め手順や構想は結構好きなんだけどなぁ。

 

ちなみに自分のPCのボナンザ先生はこれが解けませんでした…。

さすが詰め専用ルーチン非搭載。

 

 

それではまたいいネタと時間が出来た時に公開いたします。

この記事の先頭へ▲

お名前メモする