はりがね12のブログ

パズルド素人によるキャストパズルブログ。 2015/8/28 オリジナルパズル「Twinkle」公開

2010年09月27日の記事

キャストパズルでやってみた 【組み合わせ編】

 キャストパズルのページを見ていると、「瓶詰めスパイラル」やら「3枚重ねA.B.C」やら凄いものが載っているではありませんか。そこで私も触発されて、作ってみました。

 

 何か作ったら随時この記事に載せていく予定です。

 

 

 

「悪魔のヘラジカ」   2010/9/27掲載

使用作品 : デビル、エルク

難 易 度 : 2

 

 性質の似た2つのパズルを組み合わせました。

 結構ごちゃごちゃしてるけど、エルクの解き方を知っていればそんなに難しくありません。

 何も知らない人がやると、結構な難易度だと思います。

 

 

 

「7つの絆」   2010/11/1掲載

使用作品 : カルテット、チェーン

難 易 度 : 4

 

 難易度6で鎖状に連結する2つの作品を組み合わせたらどうなるだろうと思ってやってみました。

 本当は互い違いに組みたかったのですが、残念ながら断念しました。

 無駄にゴチャゴチャしているので、変に鬱陶しいかも。

 もしかしたら力で無理矢理通している部分があるかもしれません。

 

 

 

「エニグマ&エルク」   2010/11/4掲載

使用作品 : エニグマ、エルク

難 易 度 : −

 

※この作品は私の考案ではありません。

 公式サイトに載っていた、ファンの方の投稿作品を真似て作ってみました。

 単体ではどちらも自由に繋ぎ外し出来るものの、なかなか突破口を見出せませんでした。

 程よい難易度で、両者の形状を上手く活かした面白いアイデアだと思います。

 エルクの向きが若干怪しい気もしますが、そこはご勘弁を。

 

 

 

「歴代王者の集い」   2010/11/6掲載

使用作品 : エルク、エニグマ、チェーン

難 易 度 : 4

 

 過去に最強・究極と呼ばれた3作品を繋げました。

 若干の論理性を含んでいますが、わかれば意外と単純かもしれません。

 チェーンはおまけみたいなもんです。正直なくても良かったかも。 

 

 

 

「磁力線」   2011/2/20掲載

使用作品 : コイル、ニューズ(その他使用品あり)

難 易 度 : 4

 

 コイルに細工を施してできた紐パズル、難易度はかなり曖昧です。
 もしかすると、紐パズルの経験を積んでいる人にとっては簡単かもしれません。

 もう少し工夫すると更に難しくなりそうな予感がするので、そういうのができたら追々UPします。

 

 

 

「ダブルフック」   2011/9/20掲載

使用作品 : フック(2組)

難 易 度 : −

 

※この作品は私の考案ではありません。

 ちょっと思い立って、フックをもう1組購入。そのついでにやってみました。

 すぐできるだろうと思っていたのですが、かなりてこずりました。

 挑戦しがいのある適度な難易度で、できたときはとても嬉しかったです。

 単純ながら緻密なフックの特性が更に活かされた、素晴らしいアイデアだと思います。

 さて、どうやって外そうかな。

 

 

 

「絆を繋ぐ箱」   2012/09/30掲載

 

使用作品 : ボックス、カルテット

難 易 度 : 3

 

 とあるものを見てボックスの可能性に気付き、何かと組み合わせてみたいと思って作りました。

 写真ではわかりづらいですが、ボックスのC環はカルテットのどちらの組にも通っています。

 特に工夫が必要な点はなく、意図する形を実現するまでの根気と冷静さが必要でした。

 もしかしたら力で無理矢理通している部分があるかもしれません。

 

 

 

「ボトルスパイラル」   2013/04/28掲載

使用作品 : スパイラル(その他使用品あり)

難 易 度 : 5

 

※この作品は私の考案ではありません。
 よくある「スパイラルの瓶詰め」を、飲料瓶でやってみました。 

 パズルとしての難しさはありません。根気勝負の作品です。

 背が高く口が小さいため、ジャム瓶とは異なる難しさがあります。
 中で組む時に小道具を使いましたが、それでもできたときは嬉しかったです。

 

 

 

「悪魔のヘラジカU」   2013/04/28掲載

使用作品 : デビル、エルク

難 易 度 : 6

 

 過去に掲載した「悪魔のヘラジカ」を発展させ、リング状に連結させました。

 途中経過はかなり複雑化しており、論理性・ひらめき・根気の全てが要求されます。
 残念ながら、外す気力が沸きません。

 もしかしたら力で無理矢理通している部分があるかもしれません。


 

 

「ダブル・ユー&ユー」   2014/06/16掲載


使用作品 : U&U(2組)

難 易 度 : 4

 

 手元にU&Uが2組あったので、作ってみました。

 元々U&Uが苦手なこともあり、かなり時間をかけてしまいました。

 が、ある時あっという間に完成してしまい、拍子抜けしました。

 そんなわけで、理屈はおろか外し方もわからない状態に。

 もしかしたら力で無理矢理通している部分があるかもしれません。

この記事の先頭へ▲

お名前メモする