esueesuのアバターなブログ

自己満足な日々の語り。。ゲーム関連メイン。他アニメなど。

ファンタシースターオンライン2の記事

浦島バトアリ無法地帯

例のコロナのアレでPSO2「も」一か月ほど自粛していました。完全休止していた訳ではないのですが、本格的に稼働したのは仕事の休養が最後となる今週に入ってからの事デス。

で、その間本編は特に進展らしきものもなく、虚無期間がコロナ自粛とマッチしていて微妙に個人的にはナイスな展開だったと思いました。ところがバトルアリーナを覗いてみたら、こちらはガチで40日くらい消えてましたが、浦島状態になっていました。何なんだこのラグいのは?敵にも味方にもキングクリムゾンがいりゅうううう??

要は運営が仕事を自粛している間にチート系がノサバッテいた訳デス。時を消し去り飛び越えさせ・・・られまくりました。まあ味方にもそういうやつがいるので勝率的にはどっこいだったりしますが、というか寧ろS戻し早かったですが、他人にお勧め出来るかと言われれば完全にNoデス。来月早々に大粛清不可避でしょうし、それが終了するまで近寄らない事にします。今後もこういう管理的な瑕疵が繰り返される様であれば、寧ろバトルアリーナを畳む良い機会なのではとも思います。




・・・・・・とまあ、堅苦しい意見は此処までとして、以下はあくまで個人的な意見ですが





ポルナレフの振りをしてチーター落とすのは結構楽しいデス。近接戦だと間違いなくキンクリされて負けますので、タリスやワンポやフォトンブレードなど「遠距離から多段ヒットする武器」でコツコツ刺すのがポイントです。

この記事の先頭へ▲

動かないロックベア

実に今更ながらの話だが、ダメージ計測というものを初めてやってみた。20秒静止モードというやつである。TeEtとEt単独とで、通常攻撃の威力の差を測ってみたかったのだ。

最初の接敵だけ移動PAを使い、あとはひたすら殴るだけ。ドリンクはシフドリの一番安いの。シフデバ含めてテクやPAは使わずに、一本勝負で試行した。ウォンドはS4S5に専用SOPのリバ短杖である。

結果・・・TeEt:220万台。Et単独:260万台。

・・・・意外と差が小さい;;単体火力ではもっと大きな差が出ると思ったが、PAやプロテクトリリースとテクやバーランツィオンとの差ということになるのだろうか。実際のクエではシフストも掛かるので。。。。。

ま、まあ試しにサブ子でテク単体(フレア時ギゾ。シオン長杖)でやってみよう・・・260万台。



私の感覚が、どこかずれているというのは、よく分かった(ORZ)


この記事の先頭へ▲

サブEtが合うクラス、合わないクラス。

Te以外のクラスをレベ上げする際、Teのサブとしての相性の良いクラスを優先しています。この度、Lvキャップが95まで緩和されたのを切っ掛けに、アプデ当日にLv95までガン上げしたのは、Teの他には、Et、Fo、Bo、の3つだけでした。長年Teをサブとして下支えしてきたHuやSuは、Etという圧倒的じゃないかな後輩にお株の大半を奪われ、趣味職の位置に半隠居しました。

TeEtはサブEtの選択肢の中では、かなり上位に来るべき組み合わせだと思います。メインとサブのスキルの相性の良さもさることながら、特筆すべきはノンチャヘヴィハンとサブでも有効なEtの「静止時スパアマ」を組み合わせる事で、意識すればほぼ常時SA状態を保てる事デス。ウォンドEtの「常時JG」と選択に迷うところではありますが、最近は単体火力を求める際はメインEtで、それ以外はTeEtで回る様になりました。

FoとBoを捨てられなかったのはEtに無い強みがあるから・・・というよりは、それらのサブにEtを付けるのが微妙に合わないからという側面が強いデス。邪竜戦におけるFoEtの妙な存在感など、一部特殊な例を除けば、それらのサブはEtよりPhのが有用ですし、それこそFoはサブTeで良いデス。

逆にサブEtがハマるクラスとしては、HuやRaは勿論合わないはずのない組み合わせですし、極論すれば、FiEtはTeEtをも超える、凄まじい親和性を誇る組み合わせでしょう。BrやSuのサブにEtというパターンは個人的にノータッチなので分かりませんが、結構イイ線行くのではと感じます。


要するに、「迷ったらサブEt」大事なことなので繰り返し書こうと思います。

この記事の先頭へ▲

サブEtと死んだ魚の目とリバレイト

仕事のシフトと微妙にかみ合わなかったせいで、お勧めクエストでバッジ2020を貯める事が出来ず、死んだ魚の目をしてマガツ詣でを続けてきたのですが、結局最後はRaEtでランチャー専やってました。

解式PAが実装されてからのランチャーは火力の不足も緩和され、クリスマス緊急等一部のクエストでも以前から活躍していたのですが、まあ兎に角、スタスナとEtのスパアマ付与スキルの相性が良いので、思った以上に固定砲台を楽しめました。高高度に静止して通常攻撃を乱射し、ロデオで高速移動し、ゲージが溜まったら解式PAをぶっぱする。正に作業そのものなので、本職のRa様には怒られそうですが、たまにご一緒するARもちゃんとお使いになるRaの方々も、結構ランチャーの使用頻度が高かったので、戦術としては結構理に適っているのではとも思います。射撃と打撃の違いこそあれ、中高度をうろうろしながら通常攻撃をばら撒き、プリズムサーキュラーで高速移動し、ギアが溜まったらプロテクトリリースをぶっぱするウォンドEtも、考え方としてはRaEtと変わらない気もします。

そんなこんなで、Ph仕様だったレッグ防具をシオンからノヴェルに変え、ノヴェルウォンドの最大強化値を+35に上げ、いざリバレイト・・・と思ったところで素材のマゾさにちょっと凹みました;;

最後は素材を切り売りしてメセタで解決しましたよ、ええ。バッジ2019が余っていたのをバッジSPに変えてからフォトンブースターに変え、2Fのお店でアルティメットブースターに圧縮出来たのが大きかったデス。

それでも倉庫の★14の法武器は枯渇しかかり、★15も幾つか潰してプラムグリモを量産し、足りない分を店で買い・・・気力もメセタも素材もすっからかんにして、我がリバレイト・ウォンドは生まれました。一周回って寧ろ清々しい気分デス。ラヴィスカノンは守ったし、EPDも1本だけは死守したし。

新しい装備を作り続けても、私のPSO2は思い出の倉庫で出来ている。改めてそう思いました。


この記事の先頭へ▲

5つの愛の短杖よりも

スペースマガツデストロイヤーは、1周目で早速フローテア短杖が直ドロしたので、ぶっちゃけ急いでこなす必要が無くなっりました。まあ解鍵リバレイトを入手する為にちまちま回していましたが、それも本日で終了。副産物としてノヴェル防具1、☆15武器合計2、キャンペーン参加賞としてロビアクとかアクセとか少々・・・といった具合デス。

リバレイトは勿論ウォンドを優先する・・・予定ではあるのですが、ノヴェル時代に他種武器に幾つか浮気していたせいで、ノヴェルウォンドがまだ完成していません。これはまあ、ウェポンバッジ2020を後1スタック位貯めてからゆっくり作ろうと思います。つまり結局頑張って回れという事になります。

「ですが私は楽して回りたいのだよ。」

他のブロガーさんも何人か書いてますが、今回の期間限定はぶっちゃけゴミだとは思います。というか、私の様なへっぽこプレイヤーの場合、メインかサブをエトワールにしていないと人権がありません。それ位、エトワール優遇のクエストだと思います。なので、現在Te/EtかEtメインかどちらかの構成で、今は亡きMHFとのコラボ品の、以前ここでも書いたザラ短杖を握って脳筋周回に徹しています。火力的には勿論☆15の方が強いのですが、兎に角カチカチなので、瘴気沼を食らいまくっても全くストレスになりませんw

「ちょっとお湯が熱いかな?」程度のノリです。

☆15を差し置いて、14のザラが主力で使われるのは割と面白い状況だと思います。故に敢えて申し上げます。「期間限定はゴミですが、やり方によっては楽しく周回出来ますよ?」

倉庫で泣いている☆15短杖・・・オフスNT、光跡シオン、クワダルカ、アトラ・イクス、ノヴェル(未強化)、フローテア(New/未強化)・・・も結構な数になりました。夢の全色短杖も射程圏といったところでしょうか。ノヴェルがリバレイドにアプグレしたら・・・魂のアトラ・イクス以外は全部分解されるんじゃないかという、妙な考えも頭をよぎります。自重する為に敢えて妄想を書き残しておきますが、来る最強武器(☆16)は、リバレイトと光跡シオンとアトラ・イクスとオフスNT、この4種を素材として作られる、かもしれません。あだや短気は控えたいと思います。

この記事の先頭へ▲

お名前メモする