うっちゃら はびx2ヾ(´∀`○)ノ

ちょこっとした 日常を書きなぐってますw

将棋弐の記事

逃げ道

 

いつも ハンゲーのサイトに

繋ぐときは お友達さんを検索してから

色んな所に行くようにしてるん

 

せっかく 仲よくなったんだから

 

もっと 一緒に遊びたいなんて(A^-^)o

下手な癖して 懲りない

天下のずうずうしい奴でw

 

そんな中

 

お友達さんをみつけっ♪

 

すかさずに・・・

駆け寄ったん(((((o^-^)o

 

って言っても 将棋のコーナーで

(A^-^)o わたしは 将棋ってわかんなくてw

 

土曜日で

姫さまが 家に居たので

お友達さん 見つけたんだけど

将棋 相手してもらう?って聞いてみたん

 

やっぱ 小学生相手に

事情知って 対戦して貰うのと

いきなり 何も知らない大人とやるのでは

心持も違うような気がして(*^-^*)

 

毎回 知らない人に

説明するんも(A^-^)o 大変やし

 

だから・・・

 

姫さまの 将棋の対戦相手を(o^-^)b

お友達さんに お願いするん

 

 

ちょうど その お友達さんの

息子さんも・・・・うちの姫さまと

同じ年で ○○さんの配慮で・・・

 

(o^-^)o 同じ年同士の対戦を

させて貰ったん

 

けど

 

あえなく (o__)o⌒☆撃沈w

 

覚えたての 姫さまには

レベルが違いすぎると言うか・・・・

 

 

でもね

 

 

彼女の中に

逃げ道が なくなった

 

 

そんな気がしたん

 

 

今までは・・・

大人相手で 自分は子供だから

負けても 仕方ない

 

 

そう思ってた部分って大きかったって思うん

 

 

けど

今回 同じ年の子・・・・

 

自分の無力さを 凄く 感じたんだと思う

 

 

対戦 終わって

無口になった 姫さまがおったん(!・・)

 

 

おぉぉぉぉ・・・

 

 

かなり ダーメージ大きかった?

 

 

(o^-^)o 姫さまを

PCから 遠ざけるように

外に連れ出したん

 

 

どこ行くの?雨の中?

 

 

気分転換に (*^-^*)ドライブw

 

ねぇ・・・

蓮のつぼみ 咲いたかな?

見に行こうか?

 

2日位前に 通りかかった所で

蓮のつぼみをみつけて

 

今度 見に行こうねって(*^-^*)約束してたん

 

白とピンクの

大きな蓮の花が・・・

 

咲いてたん(o^-^)o わぁ〜綺麗だねって

 

 

何げなく 聞いてみたん

 

 

どうだった?さっきの将棋相手の人

やっぱ 強かった?

 

 

うん(p..!)

 

 

そっかぁ・・・・

 

 

じゃ〜たくさん 練習して

また お願いしよっか?(*^-^*)

 

 

誰でも 最初は みんな知らない所から

はじまるんだよ

 

 

いきなり 強くなる人は 

どこにもいないよ

 

 

今だから・・・

 

 

知らないから 楽しめることも

沢山あるんだよ

 

 

あんま 強くなったら

(^-⌒)b 負けらんなくなるぞって・・・

 

今だから

覚えたてだから 幾ら 負けてもいいん

 

 

でもね

 

 

どうせって逃げてしまったら

進歩しないん

 

 

どうしたら?どうやれば?

後は 数こなすことだよって言ってみたん

 

 

(*^-^*)うんって・・・・

 

 

家に帰るなり

PCの将棋のゲームで 1人 淡々と

練習してる姫さまが居た

 

コンピューター相手に

あれこれ 悩みながら

 

 

でも

 

 

向き合った瞬間かな?そんな風に思ったん

 

 

綺麗な 蓮の花を

見た後だったから・・・

 

 

素直に向き合えたのかな?(*^-^*)

 

 

 

 

しかし・・・

 

 

ペチッペチッ・・・

先手 あんちゃら かんちゃら

 

たのむ ボリューム小さくしてくれぃ

 

 

(!--)o 寝れないやんw

 

 

あっ そうx2・・・

素敵な機会をつくって下さいました

 

○○さん

 

 

ありがとう御座いました(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

この記事の先頭へ▲

状況に応じて(*^^*)

(o^-^)o 姫さまと ハンゲーで

将棋をやってたん


事情を話して

落ち駒はじまりで・・・


って言っても

落ち駒の意味を 今日知った私って

本当 何もわからない 素人でw


相手が 角と飛なしでの対戦


それでも 負ける

姫さま(o__)o⌒☆




そんな中・・・



彼が帰って来たん



また 子供にネットゲームなんぞやらせて

(A^-^)o あぁぁぁぁ・・・



将棋を覚えたてで

それで 折角やから 対戦させて

遊ばせたいって言ったん



PCの中に 将棋あるやん



え〜〜〜〜?そうなの?



そんなん知らないし・・・・



早速  入れて貰った



ケド コンピューターの癖に(!--)o めっちゃ 強っ☆

動きに 無駄もない



姫さまの後ろで

あ〜そこじゃない こっち


銀は 横には 攻撃できないから・・・・



って 将棋知ってるのぉ????




それもまた 意外




いつも 残業とかで 遅いから

子供と触れ合うことも 少ないから



そんな姿見たのも

凄く 意外やったん



でもね


凄く 嬉しかった(*^-^*)



わたし 1人じゃ 補えない部分って

ただ沢山あるって思う



限界もある




小さなことでも・・・

関わるって 嬉しいね



そんな状況を 作るのも

わたし 次第なんかな?



そんな風に思ったん




人相手だから

面白い部分もあるって思う



完璧じゃないから

ミスしたりして(*^-^*)



思いがけないことあるから

楽しい部分もあるって思う



だから



そんな機会も大事にしたいって思うん




遊んでくれた ○○さん

かけつけてくれた ○○さん



ありがとう☆(*^-^*)



ちょうど 御飯の支度しなきゃ いけなくなって

落ちたんだけど・・・



子供だけにネット触らせるのは

まだ 早いかな?って



また これに 懲りずに

相手してやって下さいね(*^-^)o

この記事の先頭へ▲

途中 放棄って・・・

うちの姫さまが(o^-^)b 将棋をやりた〜ぃ☆

って言うから・・・

 

 

繋げてあげたん

 

 

最近 PCを占領しつつある姫さま(!--)o

 

 

やってもx2も負け

PCの前で もだえるwww

 

もぅ・・・

 

王狙いやん

 

あ〜角取られたぁ

 

駄目じゃんって まぁ〜(!^-^)o えらい 大きな声の独り言

 

 

 

負けても

相手のやり方見て 勉強するんよ

 

 

どうしたら?

どんな風に?

 

 

そしたら 段々とわかってくるよって(*^-^*)

 

折角 興味示したんだから

やりたいって 思うなら

 

1度 勝ってみたらいいね

 

 

でもさぁ・・・

 

 

今日ね

 

 

勝ったんだけど

子供相手で ごめんねって言ったら

放棄してったん

 

 

子供でも 上手に将棋差す子 沢山いるよ

 

 

うちの子は下手やけど・・・・

 

 

下手やったら 放棄ってあり?

 

ぽか〜んとした顔の姫さま

 

 

・・・・・・・。

 

 

子供じゃ駄目なんかな?

下手だから 相手してくれんのかな?

 

 

・・・・・・・。

 

 

 

そんなん気にするな

いろんな人いるからね

 

 

だけど

 

 

自分がされて 嫌って思うことは しちゃ駄目だよ

 

そう・・・

これから 大人になって

 

立場が 逆になる日が来るかもしれない

 

何度かやって 上達して上手になっても

 

今の気持ち

忘れないで居て欲しいって・・・

 

そう 思ったん

 

 

いつか 勝てるといいね(*^^*)頑張れっ♪

 

 

 

 

この記事の先頭へ▲

実は・・・それ

うちの子が やりた〜〜ぃ☆

って言うから・・・

 

やらせてみたん

 

(*^-^)b はい あたし

子持ちです

 

それなりの年であります

 

 

(!--)o が しかし

将棋をしたいって

 

 

まっいいかぁ〜って やらせてみたん

 

あ〜せめられてる・・・

あ〜狙ってるよ・・・

あ〜罠にかかる所だった・・・って

 

 

あたしは 全然 将棋って わかんなくて

 

 

誰に教わったのか?

 

今 学校で 教えるんだってね

将棋(*^-^*)だから 少し わかるんだとか

 

お相手してくれた ○○さん

ありがとう

 

実は それ・・・

 

あたしじゃなくて 娘なんです

小6のっっ

 

たまに オセロにも進出して

(!--)o 平気で 角をとられちゃう

 

そんな感じで

 

PCに向って あ〜駄目だよ

ここだよ

 

そこに置いちゃ駄目だよ

 

な〜んて・・・

 

 

相手1人のはずが

こっちでは 3人係りで アタフタ(笑)

 

 

ま〜そんなんもいいかなって思うん

 

 

この記事の先頭へ▲

お名前メモする