wnngb728のブログ

( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

2020年03月23日の記事

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒

 



【公開日】                      2020年3月20日


【上映時間】                       109分


【あらすじ】


ジョーカーと別れて束縛から放たれ、髪の毛をバッサリと切ったハーレイ・クイン=Bゴッサム・シ


ティで暴れ、街中の悪党を敵に回していた彼女は、ゴッサム市警のはぐれ刑事やマフィア一家出身の


殺し屋と言った女性達と、BIROS OF PREY≠ニ言うチームを結成する。


彼女達は、謎のダイヤを盗んだ事で残忍卑劣なブラックマスクから命を狙われる少女を守るべく立ち


上がるのであった。





 



【感想】


2016年公開のスーサイド・スクワッド≠ノ登場するマーゴット・ロビー&ッするハーレイ・クイ


ン≠ノ焦点を充てたアクション作品。


ハーレイ・クイン≠フ事を詳しく知りたければスーサイド・スクワッド≠観ておきましょう。


一応、バットマン=Eブルース・ウェイン=Eジョーカー≠フ名前は登場する程度だが、舞台とな


るのはゴッサム・シティ=B


念の為?ゴッサム・シティ≠フ世界観を頭の片隅に入れて置けば普通に楽しめると思います。


ストーリー自体は薄い気もするし、ハーレイ・クイン≠フ脇を固めるメンツもバットマン≠ニ何らか


の関係が有るのだがインパクトは弱い。


最後にハーレイ・クイン≠ニ合流する事に成る4人の女性キャラのサブストーリーを交えながら物語


が進行して行きますが、これが結構長いので中弛みを感じてしまったのも事実。


メインヒロインなので当然と言えば当然だが、マーゴット・ロビー=∞ハーレイ・クイン≠ェキュー


ト。


ナンセンスな笑いで、細かい違和感何て気にせずにどんどん突き進む展開だったので、飽きる事は


ないが、敵≠ェ余りにも弱っちいのと、この人達は何なのか?何の為に戦っているのか?意味不明


に思えて来る所も有った。テキトー感・・・・それが、この作品の醍醐味なのかな?


特殊能力を持たないギャングやゴロツキが相手だからハーレイ・クイン≠ニのパワーバランスは良


いと思うし、乱暴に見えるアクションもハーレイ・クイン≠轤オさが垣間見える。


ただ〜キラーボイス??あれは反則なんじゃ??ジェロニモじゃん!!






この記事の先頭へ▲

お名前メモする