日記

来年から500円玉が新しくなります

「2024年から新紙幣発行」というニュースと同時に発表されましたが、その後いろいろなことがありすぎて、忘れている方も多いと思います。

この記事の先頭へ▲

等価交換してきました

大きさは普通の百円玉と同じです。来年の五輪が中止になれば価値が出ると思います。




この記事の先頭へ▲

昨日の様子

静岡市の清水区は真夏日


北方領土の択捉島は雹(ひょう)

この記事の先頭へ▲

貨幣は額面価格の二十倍までを限り法貨として通用する

簡単に言うと、210円の支払いで十円玉21枚を出すと、お店の人は「20枚を超えているからこまかすぎる」と言う理由で断ることができる(もちろんそのまま受け取ってもOK!)と、日本の法律で定められているのです。

例えば2300円の支払いで、百円玉23枚を出して「こまかすぎる」と断られたら、百円玉20枚と十円玉20枚と五円玉20枚を出せば大丈夫になってしまうという・・・。なんだかモヤモヤする法律です。

なお、紙幣の枚数には上限がないので、100万円の支払いに千円札1000枚を出されても「こまかすぎる」とは言えないのです。こちらも、なんだかモヤモヤしますね。

この記事の先頭へ▲

あれから8年です

わずかな金額ですが、今年も3.11の寄付をさせていただきました。前を向いて、一緒に頑張って行きましょう!


キャサリン 僕にも話してごらん 君の悲しみ
南の島へと 涙をとばし 笑ってごらん
キャサリン 背中の羽根が傷ついて
ふるえているのが 僕には はっきり見えるから
You know I can't stand without you 長い髪が揺れて
You know I can't smile without you どうぞ もう泣かないで
誰もが悲しみを抱いている そうさ君だけじゃない 僕がそばにいるよ
風のささやきのよう 愛は消えないから

キャサリン 空には光があふれて 君をみつめる
見上げてごらんよ ビルのすきまに 朝日が昇る
キャサリン 小さな舟を作ろうか
悲しい心を乗せては 空に咲かせようね
You know I can't stand without you とび色の瞳に
You know I can't smile without you 僕の愛をうつして
空と海がいつか 口づけ そんな島へ二人 流れてゆこうよ
星のささやきのよう 愛は消えないから

この記事の先頭へ▲

お名前メモする