ニュースの記事

年末ジャンボ宝くじの1等の法則

先日、某ラジオを聴いていたときのこと。
宝くじ評論家の人が紅白歌合戦で白組が勝てば翌年の年末ジャンボの1等は01〜100組、紅組が勝てば101〜200組です!」と、ドヤ顔で言ってました。
そんな法則あるの?と思いながら、今日抽せんされた年末ジャンボの1等を確認してみたら「181組」でした。宝くじ評論家、すごいな!


この記事の先頭へ▲

9月2日は宝くじの日

最近のやつ(みずほ銀)と、少し昔のやつ(第一勧銀)と、すんげぇ昔のやつ(日本勧銀)



この記事の先頭へ▲

6月11日のニュースに2年前の自分が映っていました

根室港を出港して数時間後、携帯電話会社から「海外の接続サービスを利用しますか?」というメッセージが何度も入るので「うっせえわ」状態でしたが、当時はまだ「うっせえわ」はリリースされていませんでした。





この記事の先頭へ▲

記念硬貨発行のお知らせ

今年発行される記念硬貨のデザインです。
「とりあえず1円から500円まで、全部入れちゃえ!」って感じですね。

この記事の先頭へ▲

月に行ってウサギさんから正月用の餅を分けてもらいたい

お題ブログ:地球以外で行ってみたい星はどこ?(ochamoさんのお題)

それから、12月11日の日刊ゲンダイに、コメントを載せていただきました。 年末ジャンボ宝くじの当せん確率を上げるには!? 億万長者に近付く方法とは?!

この記事の先頭へ▲

お名前メモする