Magic of ARKの記事

予言者、現る!

有言実行!(`・ω・´)ゞ







この記事の先頭へ▲

嫌がらせとしか思えません(*´▽`*)

小学生のときのカレンダーですが、当時、誰からも不満が出なかったのが不思議でした。
でも、前向きに考えれば「明日は休みだー!」という気持ちで学校に行けましたね。

4/28(木)…学校
4/29()…休み
4/30(土)…学校
5/01()…休み
5/02(月)…学校
5/03()…休み
5/04(水)…学校
5/05()…休み
5/06(金)…学校
5/07(土)…学校
5/08()…休み
5/09(月)…学校

この記事の先頭へ▲

「ニューヨークに行きたいかーっ!」「おーっ!」

少し前のことですが、高校生クイズの本に自作問題を載せていただきました。
なお、出場した第1回の高校生クイズは1問目で敗退でした。




この記事の先頭へ▲

第22回IPPONグランプリ決勝戦

大喜利で対決する「第22回IPPONグランプリ」が、11月30日に放送されました。
今回、決勝に進んだのは博多大吉さん(博多華丸大吉)と大悟さん(千鳥)の2人。
先に3ポイントを取れば優勝というルールで、4問目を終わって2-2という状態。
そして、いよいよ最後の5問目のお題がこちら。
『お前に言われなかったら一生思い出すことなかったわ!』何?」
これに対して、大悟さんが出した答がこちら。
「ラジバンダリ」
これで1本を取り、大悟さんの優勝が決まりました。

ただ、個人的には常日頃から 聞かされてる 聞かせていただいている言葉なので、
今もなお、モヤモヤ感が残ったり残らなかったりらじば・・・

この記事の先頭へ▲

ガラスのジェネレーション(佐伯りき)

少し前の「銀河鉄道999」に続き、「これはこれでありかも」の第2弾です。本家の佐野元春さんの歌唱を思いっきり油抜きした感じです。内田真礼さんがライブのアンコールで「雨上がりの夜空に」を披露していましたが、この曲を歌うのも見てみたいです。


ガラスのジェネレーション さよならレヴォリューション
見せかけの恋ならいらない So one more kiss to me
恋をしようぜ Baby きれいな恋を Maybe
本当のことを知りたいだけ So one more kiss to me
Hello City Lights 今夜ここで Get happy
この街のクレイジー・プリティ・フラミンゴ 答えはいつもミステリー
ガラスのジェネレーション さよならレヴォリューション
君はどうにも変わらない 悲しいけれど

ガラスのジェネレーション さよならレヴォリューション
いつの日も君を忘れない So one more kiss to me
街に出ようぜ Baby 二人の街に Maybe
君の幻を守りたい So one more kiss to me
Hello City Lights 夜を越えて Get happy
この街のクレイジー・ミッドナイト・カンガルー
ひとりぼっちのドアを knock knock knock
ガラスのジェネレーション さよならレヴォリューション
君はどうにも変わらない 悲しいけれど
ガラスのジェネレーション さよならレヴォリューション
つまらない大人になりたくない So one more kiss to me

油抜きする前の状態はこちら

この記事の先頭へ▲

お名前メモする