■監督名:長見良■のブログ

お堅い話は、しばらくすると カテゴリー「ハンゲーム全般」に移します。

2014年03月の記事

ファミスタ 終了記念館 〜自分のカードから選ぶ 年度代表〜

 

<2008>

 


 

 

 

<2009>

 

 


 

 

 

 <2010>



 

 

 

<2011>



 

 

 

<2012>




 

 

<2013>


 

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------

 

この中から選ぶ、栄えあるグランプリは ・・・  

 

2010年の西岡(月間MVP 5月) 

 

 

 

  【選考理由】

 

     ・能力は (パワーを除けば) 全てB

 

     ・両打ち

 

     ・二塁と遊撃、どちらも守れる

 

     ・内野コンポと 固め打ちの スキルつき 

 

 

 

 

とても使い勝手が良く、ASデッキでは 不動の二番打者でした。

この記事の先頭へ▲

ファミスタ 終了記念館 〜ファイターズ〜



------------------------------------------------------------------------------

 

とても使い勝手が良かった、WP700リーグ用のデッキ。

 

2012年4月以降 ほとんど変化なく、サービス終了時まで 使用。

 

 

 

お気に入りは、 あえて下位に配置した 「九番・サード」 の 小谷野。

 

スキル 「最多打点+猛打+チーム愛」 の組合せが (凶暴すぎて) グッときます・・・。

この記事の先頭へ▲

ファミスタ 終了記念館 〜ジャイアンツ ・ 2013〜

 <デッキ>

 

 

 

 <野手>

 

 

 

 

 

 <投手(先発ローテ陣)>

 

 

 

 

<投手(リリーフ陣)>

 

 

 

 

-------------------------------------------------------------------------------

 

「最後の記念に、違う景色を 見てみたい」 ・・・ そんな衝動に 駆られて

 

 (自分的に タブー視していた) 巨人の愛フルに

 

ついに手を出したのが このデッキ

 

年度限定の WP1135 リーグで、サービス終了までの 3ヶ月間ほど使用。

 

 

 

こだわった点は、先発ローテ陣の 「球速」。 

 

主力の 杉内・内海を外し、リリーフからの 転向組を 加え、

 

5人とも 常時 170km (装備・スキル込み) を 出せるメンバーに。

 

 

 

それまで

 

 

  速球を 簡単にカット (あるいは、流し打ち) され、速球以外を 痛打される

 

  ⇒ 球数が多くなり、先発投手が 6イニングを投げきれない

 

 

こんなパターンで  負けてしまうことが 多かったのですが

 

 

 

  「速球で 押し込む」 ことが できるようになった

 

  ⇒ 速球を十分意識させた上で 「速球以外で タイミングを外す」 ことが できるようになった

 

  ⇒ 結果的に 先発投手の球数を 減らすことができるようになった

 

 

 

これで

 

「先発が 6イニング投げ、リリーフが 3イニング投げる。 その間、強力打線が援護する」

 

という 勝ちパターンを イメージできるように なりました。

 

 

 

チーム貢献度 No.1は (ローテの大黒柱を務めた) 菅野。

 

でも、 (剛速球の) マシソン が 一番の お気に入り だったり

この記事の先頭へ▲

ファミスタ 終了記念館 〜輝デッキ〜

 

 

----------------------------------------------------------------------------------

 

コテコテを楽しむための 記念デッキ。

 

無制限リーグで 最後の3週間ほど 使用。

 

 

 

捕手には、お気に入りの 城島を抜擢。 

 

ノリで スキルも  コテコテに。

 

 

 

「全員、一発狙い」を チーム方針としていたため

 

大差負けが ほとんど。

 

 

 

でも、中村紀と 岩村の ソロHRの競演には、思わず ウットリ。

 

アーチストが描く HRの軌道は ホント、たまらんですなぁ・・・

 

この記事の先頭へ▲

ファミスタ 終了記念館 〜レジェンド ヒーローズ〜

<デッキ>

 



<野手(スタメン)>

 


 

 

<野手(代打陣)>


 

 

<投手(先発ローテ陣)>

 

 

 

 

<投手(リリーフ陣)>

 

 

 


------------------------------------------------------------------------------

 

カードの大半は、2012年度の 「LHルーレット」で ゲット。

 

 

「最強デッキを目指して、何年もかけて」 コツコツと 合成・・・ していくつもりが 

 

サービス終了のおかげで、思いのほか デッキの完成が 早まったという・・・(泣き笑い)

 

 

 

お気に入りは、真弓。 四番で 起用し続けました。

 

 「遊撃で四番」 というのが 私的には ツボなので・・・

 

(ちなみに 真弓が加入するまでは、「四番・石毛」。 )

 

 

リアル世界の真弓も

 

クリーンナップを 打っても おかしくないほどの

 

「華のある 最強の 一番打者」 でしたねぇ。

 

 

 

85年(阪神優勝年)の成績:   打率.322 34本塁打 84打点

この記事の先頭へ▲

お名前メモする