2021年06月10日の記事

笑太郎ちゃんのよもやま日記(その26 お願い)



  九州四国では例年より早く梅雨入り宣言が出ました。関東は晴れの日が続いていますが、それでもジメしていて、いつ梅雨入り宣言が出てもいいような気候です。

 そんな中、毎日のようにブラブラと散歩に行ってます。1日約1万歩、距離にして約8 km です。だいたい3時間くらいかかりますね。
 その日はいいものを見つけました。下の写真です。あじさいと思いますが・そうですよね?見たことがない綺麗な花で、思わずスマホでバシャバシャバシャと写真に撮りました。

 この花、毎年見てるはずなのにどうして今まで気が付かなかったんだろう?と思いましたが、やっぱり忙しく働いている時は目に見えてても見えてないんですね。ブラブラ歩きは期待しない発見があって楽しいものです。

 スマホのシャッターを押しながらちらっと北島さんに対抗意識を感じたものです。私はありのままを写すことしかできませんが、北島さんの写真にはなんか語りかけてくるものを感じますよね。あの三方五湖の写真なんか晩秋の寂しさをうまくとらえていると思いました。



 私、練習対局しか打たないんですが、最近の対局ではクリックミスがあると待ったをお願いするようになりました。以前はクリックミスがあってもそれも一局と思って、待ったはしないようにしてましたが、この半年は1局の中で2〜3回クリックミスをするようになったんです。視野が欠けてるのが原因で、その結果マウスポインタがずれて見えるんです。
 そんなんで、対局相手は誰でもというわけにはいかないんです。私のわがままを聞いてくれる練習対局でもいいという人、待ったを許してくれる人としか打たないようにしたんです(待ったについてはもともと、練習対局はOK、実戦はダメという考えでしたからね)。だから実戦を打つときはクリックミス覚悟の対局になるんです。それで負けるといやんなっちゃいますね。
 ということで、実戦の申込みをを断ったり、待ったしたりしてますが障害者割引と思って許してくださいね。これを言いたかったんです。

この記事の先頭へ▲

お名前メモする