】 Fire Talker 】X【 Truth of Grief 【

人を知り、愛を語る。悪鬼羅刹を今日も斬る! 自分でも何を言ってるのかわからない!

寝る時に電気を消す派?消さない派?

お題ブログ:寝る時は電気を消す派?消さない派?

いや、連れがいる時は、

途中まである程度の明かりは要るでしょ?

たっぷり隅々まで見てあげないと(意味深)



・・はい、出だしセクハラ発言ですいませんね。
牢人仙で御座います。
こういう事いうからエロ仙人とかいわれるんだろうなぁと。

なんだかすっかり涼しく、
木曜日、金曜日は持ち直して暑くなるとか云々
予報で出てるけどその後はガクッと下がるそうです。
皆様、秋の範囲とはいえ寒さに備えて参りましょう。


で、本日のお題、
寝る時の明かり、ねぇ。

100%じゃないんですけどね、
寝るの得意なんですよ。寝技込みで(ぉぃ)

明かりがついていようが、
ついていなかろうが寝れるんですが、
薄明り状態が一応一番安眠できるのでは?
とされています。

暗すぎてしまうと不安がまさり、
明るすぎると逆に光に刺激を受けすぎてしまう。

なぜ薄明りの中なのかというと、
遺伝的な記憶において、
人は木の上で野生動物から身を守りつつ
睡眠をとっていたそうで、
その時の月明かりの中、敵をいつでも視認できる形で
眠りにつく癖が、
現代にもつながってるんじゃないか?

とかなんとか、そういうお話を聞いた事があります。

まぁイレギュラーなケースとしては
暗闇が怖かったり、特定の理由がある方にとっては
「明るくないと無理」とコメントする方も居るかもです。

一応それらは少数派で、そう思われがちなので、
その辺は変に勘繰られない様、注意が必要な所ですね。

この記事の先頭へ▲

お名前メモする