2019年11月16日の記事

福井に行ってきました(東尋坊その1)E

「雄島」散策のあと、海沿いの遊歩道を歩いて福井県の名勝「東尋坊」へ向かいました。

歩道から綺麗な景色だけでなくはいろんな特徴をした地層などを楽しむことができます。

20分ほど歩き、「東尋坊」に到着しました。自殺の名所として有名な場所ですが、観光客がたくさん。

観光地化されているせいか最寄りバス停へ通じる道沿いにはお土産店や食事処がずらりと並んでします。そして「スタバ」ならぬ「イワバ」というカフェも。

とはいえ、崖っぷちに立ってみるとやはり怖いですね。海に吸い込まれそうな気持になります。

東尋坊周辺を周遊する遊覧船乗り場がすぐそばにあります。そこで「イワバ」のそばにある乗船券乗り場で券を購入して船に乗り込みました。

約30分間のクルーズで陸上から見ることができない地形をガイドさんの解説付きで楽しむことができます。

「雄島」から歩いてきた遊歩道のある崖。いくつか洞窟があるように見えますが、そんなに深いものではなく、波による浸食によるもの。

船は「雄島」の北岸へ。島内にいたときは気が付きませんでしたが、斜めになった岩がずらりと並んでいます。岩が斜めになっているのはやはり波による浸食によるもの。


船は方向転換して再び船着き場方面へ向かいます。




この記事の先頭へ▲

お名前メモする