日記

2回目のワクチン接種

昨日、2度目の新コロナワクチン接種を受けました。

私は職域接種でワクチンを受けたのでモデルナ製。

接種する当日にモデルナ製ワクチンの異物混入のニュースが報じられたので、自分は受けられるのか心配したけど、幸いなことにロット番号が異なっているため問題ないらしい。

ちょっと不安になるニュースもあったけど、今回も接種の瞬間は特に痛みもなくあっさり完了。


2度目の接種後は熱が出たりして1回目よりも副作用が重くなるという話を聞いていたので、不安だったのだけど、接種部位が少々痛むくらいで今のところは特に異常はなし。むしろ1回目の方が痛かったぐらい。

なんとか2度のワクチン接種が完了したけど、接種しても感染することがあるみたいなので、油断せずに生活していきたいですね。

この記事の先頭へ▲

ワクチン接種受けました。

通勤している会社での職域接種に応募すること約1か月。
1回目のコロナワクチン接種を昨日受けました。

注射の瞬間は特に痛みも感じることがなく、あっさりと終了。
その後はじわじわという感じで少し痛みを感じるように。

ただ、接種日の翌日である今日になってから接種部位の傷みが強くなっています。
まるで筋肉痛にでもなったように腕を上げたり動かすのがちょっと辛いです。
筋肉注射ってこんなに痛くなるものなのでしょうか?

まあ、それ以外は特に問題がなさそうなのでこの程度で済んでよかった。

次回は8月末。そのころにはコロナの感染者数が減っていてくれたらいいのですが・・・。



この記事の先頭へ▲

ついに届きました。

日本政府が一世帯に2枚配った通称「アベノマスク」。なかなか届かないなと思っていたら、先ほど自宅のポストに投函されていました。

報道でかなりの批判を浴びていてそのマスクがかなりひどいらしいと噂になっていたので、どれだけひどい物が届くのかなと思っていたのですが、かなりまとも。ガーゼも分厚いですし、結構綺麗。大きさは、やや小さめだけど、十分鼻も顎も隠せるぐらい。


まあ、ネットとかで使い捨てのマスクは購入できてるし、在宅勤務でほぼ家に閉じこもってるので今すぐには必要ないけど、いざという時のために保管しておこうと思います。

この記事の先頭へ▲

気になって仕方ない

昨日、通勤途中に出会った人が気になって仕方ないのです。

 

あ。別にかわいい女の子がいたとかきれいな自分好みの女性がいたというわけじゃないですよ。残念だけど、男性です。

 

その男性は、自分が乗り込もうとしていた電車の入り口付近に立っていたのですが、思わず2度見してしまいました。

 

なぜ2度見してしまったのか。

 

彼はなぜかふんどし一丁だったのです。

 

自分はこの後ほかの通勤客に押されて車両の奥の方に行ったため、彼がどこまで乗っていたのか分からないけど、彼の姿を見たのはそれっきりだったけど。

 

いろんなことが気になって仕方ないです。あの恰好で12月の寒空の下を歩きどこへ行こうとしてるのか。いったい何をしようとしてるのか。いったい何者なのか・・・etc.

 

それはともかく、あれは恥ずかしいだろうな・・・。

この記事の先頭へ▲

二週連続で大雪に・・・。

自分が住んでいる関東地方は2週連続で大雪に見舞われました。

 

そのため、昨日は、会社から帰宅命令が出て電車が止まる前に帰ることができました。

まだ降り始めだったため、大して積もってなかったのだけど、その後時間が経つごとに先週末と同じような光景に・・・。

 

まあ、明日は会社がないのでのんびり寝過ごせばいいかなと思ってたら、朝五時ごろ突然でかい音がして、それで目を覚ましてしまいました。

 

それでも2度寝^^

 

それから3時間後ぐらいに目を覚まして、外を見て驚きました。

うちのアパートの外に住人が自転車を止めることができるスペースがあり、そこに車庫用のひさしが取り付けてあったのですが、雪の重みでこんなことに・・・。

幸いなことに自分の自転車は自室のドア前に移動させていたため、被害はなかったのですが、雪の破壊力というものを始めて目の当たりにした気がします。

 

いや〜。雪って綺麗なんだけど、降りすぎると恐ろしいことになるんだな〜。と改めて感じました。



この記事の先頭へ▲

お名前メモする