タルティーン司令部戦略課室長日誌

ここだけで読める、戦略課の秘話その他。

サークル掲示板の画像ファイル直叩きについて

 

パソコン/インターネット」カテゴリで書こうかとも思いましたが、内容としては「サークルHG」なのでこちらに。
ただし用語としては「パソコン/インターネット」カテゴリ相当のものが出てきますので悪しからず。

 

 

さて、サークル掲示板に張った画像をクリックすると、その画像が拡大表示されることを御存知の方は多いと思います。
例えば、私の書き込んだ、次の画像をクリックすると…、

 

さぁどうしようかな
http://circle2.hangame.co.jp/bbs/readArticle.nhn?circleid=C000206076&target.circleid=C000206076&target.bbsno=720769&target.docno=6179905

 

…下図のようなウィンドウが開いて拡大表示されます。

 

http://download.hangame.co.jp/f027c4180b523c8c/circle_bbs/2013/2076/C000206076/05/08/doc/267586834/doc_267586834_1368022181175.jpg

 

このときのプロパティIEで開くと次のようになります。

 

 

ですが、上記のURIアドレスをクリックしても表示されないことがあると思います。
というよりも、恐らく概ね表示されません。

 

 

要するに技術的に言えばサークル掲示板の画像URIアドレスは基本的に揮発性であり、生存時間の短いものだということになります。
この辺りのことまでは、ある程度の方はご存知かもしれません。

 

それではサークル掲示板の画像に直接リンクを張るようなことはできないのか直接リクエストをすることはできないのか、ということになりますが、じつはこれは可能です

当該のURIアドレスからホスト・ドメイン直下のディレクトリを省いたURIアドレスを叩くことで画像への直接リクエストができます。

 

「意味がよくわからない…

 

つまり先述の例の場合、ホスト・ドメイン直下のディレクトリとして[f027c4180b523c8c]というものがありますが、これを省略するのです。

 

http://download.hangame.co.jp/circle_bbs/2013/2076/C000206076/05/08/doc/267586834/doc_267586834_1368022181175.jpg

 

 

私がハンゲームのサーバを構築している訳ではないので[f027c4180b523c8c]というディレクトリが何のためにあるのか、何を司っているのかはわからないのですが、画像ファイル自体は別の場所に保存されているらしく、少なくとも技術的には単なる揮発性のシンボリックリンクに過ぎないようです。

 

興味深いのは、掲示板のスレッドが削除されても画像ファイルへのアクセスが可能であることです。
このことから、ホスト・ドメイン直下のディレクトリを除いたpathは恐らくハードリンクなのだろうと推察されます。

 

ちなみにこの画像ファイルへのハードリンク設計はブログでも同様であり、ブログ記事を削除しても画像ファイルは残っています
それどころかアカウントが消え、マイページやブログ全体が消滅してもアクセスが可能です。どうやらアカウント関連のパーミッションとは異なるディレクトリ階層に保存されているらしく、画像ファイルは多方面からの参照を想定したサーバ構築がされているように感じられます。

 

 

この記事の先頭へ▲

お名前メモする