ero(eri)可愛い姉さんのバトルな日々

☆☆☆ どうぞ♪じっくりご賞味下さいマセ〜 ☆☆☆

チャットの記事

05、バトル5

みなさん



なんと
えりさんの
訪問数が


3000を超えました

あの〜
えりさん
こんなに
威風堂々としておりますが…



ジツは
始めて
まだ
26日目
なんデス
(9月1日に始めたので…)

っつうコトは…1日あたり100人以上の人が…来ている  と

おそろ爺〜〜〜〜
(↑あ これ 気に入った人はどうぞお使いクダサイね)


このブログも
結構読まれてるのかしら?


やっべ〜〜〜〜って〜〜
酔っ払って
チャットロビーで
おっさんと
大ゲンカしてる場合ぢゃないって〜〜
しかも
「○○スぞ!!!ごるぁああ」 を連呼?
(すみません 嫁入り前のムスメが大声で喋って良いフレーズではないので…)




きゃああああああああ
はしたな〜〜〜〜い



反省してマス
反省しまくっておりマス
反芻してみました



……




はい?
サブイ
イミフ

わかりました〜
先続けましょうね



最近

えりさん

無性に
女の子とシャベリたい時があります
…っていうか
オトコの人と喋りたくないトキ
っていうほうが正しいかナ

んでネ
そんな気分のトキにサ
チャットロビーに入った瞬間…

5人くらい
どぉぉぉぉぉぉ
って
チャットのお誘いが来るンだけどネ…

その
誘い文句ってのがサ



「チャットへの招待」  →これ スタンダードね
「お姉さん〜〜」  →なになに  なんなの〜〜?
「H」  →少年○?
「パンツの色教えて」  →うっせえナ
「Tel H しよ」  → ……

しかも〜〜

みんな
白アバだったりして

ランニングと短パンって…
両津勘吉の少年時代?

ランニングと白ズボンって…
仲本工事?

カヨ〜〜!!!
みたいな
ずら〜って並んでサ




萎えるって
気分がサ



そういうトキにサ

こういう
誘われ方したら




あなたなら

どうする?



☆☆☆☆☆☆ バトル 5 !☆☆☆☆☆☆


1:1チャットの
誘い文句…

「商品券あげるから、Tel  h しよ」


えりさん

入室

敵「こん」
えり「お前」

敵「…?」
えり「うっせんだよ!!!!」



あ〜あ
言っちゃった〜〜
いきなり
それはないって〜

えりさん
オトナなんだからサ〜
なんて
エンヂェルの声を聞きながら…

だってサ
もし仮にサ
街歩いててネ
いきなり
「金払うから エッチさせろ」って
言われたら
どうする?

えり「うっせえ  ってイッテんだよおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!」

えり「ぶっとばす ヨ !!」
こうなるっしょ?


もういいよ
またバトルでしょ
なんでも
ばっちこいヨ

ほれ
敵chan
早く言い返して
それ〜〜〜〜〜〜
ほい

敵「…」
えり「…」
敵「…」
えり「…」

敵「ごめん」




ごめん?

ゴメン?

御免?

五面?(←シツコイ?)

謝ってるの?

あ そか
えり
正しいコト言ったんだ〜

すかさず


えり「し ね!」


おいおいお姉さん!!! 抑えて抑えて


敵「ムリ」


そ  そうね
いいコト言うわね
ていうか いいセンスしてんぢゃん

えり「そか…」
敵「うん」
えり「ぢゃね」
敵「うん」
えり「ばいb〜〜♪」



なんか
いい雰囲気になってるし〜〜



これ
勝ち?
引き分け?
いちお
言いたいコト言えたんで
勝ちってコトでカウントね
4勝1敗 勝率8割
イイ漢字?

最後に誤字 だし…

ぢゃ
ばいb〜〜♪

この記事の先頭へ▲

08、バトル8 「四面楚歌inミラクルボウリング」

皆さんこんにちわ♪


最近ネ
えり
ボウリングにハマってます
(ハンゲのね)



チャットでちょっと疲れたら
ボウリングやって
軽くリフレッシュします


大抵は
開始の時に
「よろしくお願いします」
って挨拶だけ交わして
あとは最後まで無言でプレイできるのが
ちょい気楽〜

いちお
チャットもできるのね
でも
みんなほとんど
ボウリングに専念
ってカンジなんです


ぢつは


そこで
えりが
体験した
恐怖のお話し


聞きたい?

☆☆☆☆☆☆ バトル(ぢゃないかも?) 8 !☆☆☆☆☆☆


登場人物は…

player1
player2
player3
えり
の4人デス

全員女の子


えり「こんにちわ〜 よろしくネ♪」
p1「お願いしま〜ス」
p2「よろしく〜」
p3「こんにちは〜」


みんな礼儀正しいネ
うんうん


ささ
挨拶もしたことだし
プレイに専念




思ったら

おもむろに


p1「みんな何歳?」




かるく
ヤな予感
そういうコト聞いてくる人って…大抵



p1「あたし10歳」
p2「あたし14歳」



p3「11歳」




ほら〜


言いヅライぢゃないのサ!!!25だなんて



p1「えり姉さんは?」




えり「25デス」   ボソっと…

軽く
沈黙…




p2「そだ!」


そだ?

なに?

p2「みんなで ともろくしようよ」



えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
まぢですか?
だって初対面ぢゃないっすかぁぁぁぁぁぁ




p1「あ イイね☆ p3さんはどう?」


p3「さんせ〜〜い」




あの


オロオロ…


p3「ねね ともろくってどうやるんだっけ?」
p2「ふだん あんまりやらないから 分かんないネ」
p1「ぢゃサ ワタシが送るから みんなは『はい』を押してくれる?」



来ませんように

みんなえりのこと
忘れてくれてますように…


ぼんぼんぼんぼんばんぼぼばばばばんぼんぼ


p2「お姉さんは?」


キターーーーーーーーーーー!!!


えり「え?  な  なんだっけ?」

すっとぼけるが…


そんなに世の中アマくないよ
お姉さん


p2「ヤダな〜 ともろくデスよ」


ああ
ぅぅ
あぅあぅあぅあぅ


えり「あ ごごごごめん  今 友録…  募集してないの…」



盛り上がってた雰囲気が

イッキに
クールダウン!!!



えりのせい?
ねぇ
えりのせいなの?

どどどどどど
どしよどしよぉぉぉぉ


p1「ごめんなさい」
p2「なまいきなこといってスミマセン」


なになになになに?


なにが
なにが
なにが

なまいきなのぉぉぉぉ?

うう
まだ3レーンだしぃ

だれか
助けて…


p3「許してください」


やめてぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

許します
許します
許します
許してクダサイ


えり「い イえ  全然 大丈夫デすヨ
  気にシナいでクダさイ…」

また 外人になってるしぃぃ

はやく
終わらせなきゃ

ひたすらストライク狙いのえりさん


ホントに
背中に汗かいてきた…


なんか
終わってみたら
220の高スコア
最後10フレなんてターキーだし


って
喜んでる場合ぢゃないのよぉぉぉぉ


は 早くこの場から去らねば…
お別れの挨拶

えり「お疲れ様でした〜♪」

p1「楽しかったですぅ」
うんうん

p2「ありがとうゴザイました☆」
こちらこそ〜

p3「また この4人でやりたいね〜」

なんてことを
おっしゃいます!!!
いけませんわ!!!
↑なんのこっちゃ


えり「う うん  ぢゃ またね〜」




ふぅ



えりさんも
まだまだ
修行が足りないネ

え?

大惨敗
っす

通算
4勝3敗1分け
勝率5割
イーブンだぁ!


戻ってみたら
p1チャン
人気度up
してくれてた

ホント
いいコたちだった〜
次会うときは
1対1で お願いします

この記事の先頭へ▲

20、バトル17 「レズなのに?」

おひさしぶりで〜す♪

えりサン
最近
お酒を控えめにしておりまして…

なので 逆に
ちょっとでも飲むと
すぐに酔っ払ってしまい…

今まで以上に
1:1チャットで大暴走しちゃってマス

ってダメぢゃんか!!!



翌朝
何通かのmmが届き
「昨夜は本当に楽しい会話をアリガトウ」
……え〜っと どんな話ししたっけ?

「いやぁ やっぱ えりさんにはかないませんネ〜」
……あれ〜誰だったっけ〜?

「けっこう 酔うと エッチなんですね〜 ドキドキしちゃいましたよ」
……まぢ?

「リ リンゴが食いたい〜」
……隠しカメラが取り外されてからヨ!


こないだなんかサ
いきなり
友達のブログのコメント欄に
『ミニスカートに似合うのは黒ストッキングだぁ!』
とか
意味フな書き込みをして
(ゼンゼン関係ない内容のブログなのに…)
………
翌朝会社のpcからinした時に
その文言に気付き
オフィスで顔を真っ赤にしている
そんな
25歳のOLです
どうぞヨロシク☆


ちなみに
そのコメントに
更にレスが付いて
『ぬるい!!!ミニスカには○○○○だ!』
ときて
『いやいや ノーパンにストッキングで×××××すると超ヤラシイ!』
と続き…
もう
怖くて書けません…これ以上…

その友達には
後で丁寧に謝っときましたよ〜
(逆に喜んでたケド…)



………
でね
あの〜
前からネ
ず〜っと思ってたんだけどサ

『レズで〜す』っていう人
(飽くまで一部なんですけどネ)
…どうも
生理的に苦手な人が多くて…



エ ロい男を相手するのは
逆に慣れちゃった ていうか

例えばネ
1:1チャット始まって開口一番
男「エ ロ?」
とか聞いてくるヤツ…

って
ドコの国の挨拶だよ?!
まだ「こん」とか「よろ」のほうが日本語ぢゃん?

だからサ

えり「せめて マトモな日本語喋ってよ!
  『エ ロ?』って挨拶 何語なの?」
男「ゴメン」

…てな感じ?




で 本題に戻るケド…

こないだ
会話させていただきましたヨ

自己紹介に
『レズです。男性からのお誘いはお断りシマス。大人の女性歓迎デス。 うふふ』
って書いてある女性と…
(最後の『うふふ』って
……既にちょっとキモイんですケド)


☆☆☆☆☆☆ バトル17 ! ☆☆☆☆☆☆


女「えりさんはミニスカートが好きなんですか?」
えり「結構好きですね」

女「私も今日ミニはいて出勤したんですけど…」
えり「ハイ」

女「チカンに遭っちゃいまして」
えり「それは災難でしたネ」

女「お気に入りの下着が台無しになっちゃいましたよ」
えり「?」

女「あまりにもテクニックがスゴくて 濡れまくっちゃいました…」
えり「…」

このヘンで
すでにキモチ悪モードup…

えり「そのチカンは男?」
女「え   …ええ   多分」

えり「男に触られて感じちゃったの?」
女「…え」

えり「レズなのに?」
女「…」

えり「レズなのに?」
女「…」

えり「レェェェェ ズゥゥゥゥゥ なぁぁぁぁ のぉぉぉ にぃぃぃぃ???」
こなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ♪ ゆきぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ♪♪
 ↑まだマイブーム♪ シツコイ?

…無言で
そのまま落ちちゃいました
彼女…    彼…かな?
どっちかな


えりが理解するところのレズビアンって
男の人に触れられるコトすら嫌な人だと…(認識が違ってたらスミマセン)
ましてやチカンに遭い…感じて濡れちゃうなんて…
(それって男の勝手な妄想なんじゃないの?)

どうなの?
誰か教えて!


誤解のないように言いますが
レズの人に対する偏見は全くないです
ハン友にもレズの子いるし
女の子とチャエッチしたこともあるし (あ 言っちゃった〜♪)


ただし
「レズです」と自己紹介に書いてるくせに
話してみたら
もろ
ネカマかよ!!!
って…
そんな輩は本気でカンベン!

レズを
演じるなら演じるで構わないからサ!
ちゃんと演じてくんないかな?!
それがムリなら
えりに話しかけないでくれる〜?


よっぱらいながら考える
25歳のOLでした
とサ…♪


今夜も飲むカナ〜☆

この記事の先頭へ▲

25、バトル22 「30歳のオレへ」

おひさしぶりデ〜ス♪

 

もう

1ヶ月に1回のupが当たり前になった

えり姉さんのブログですが…

 

まあ

末永く

よろしくおねがいしま〜〜〜〜す♪

 

 

 

 

先日

TBSテレビの

「リンカーン」を見てまして(ダウンタウンが出てるヤツね)

 

 

「タカダ・コ〜ポレ〜ショ〜〜〜〜ン♪」に

ツボってしまいました♪

 

 

 

 

 

たまたま仕事中

同僚「えりサ〜ン ○○コーポレーションの□□さんからお電話デス〜」

              ↑↑↑↑↑↑ !!!

えり「ハイ〜」

 

 

…って

電話の間中

 

ず〜っと

頭の中を

「タカダ・コ〜ポレ〜ショ〜ン♪♪」がグルグル回っている

そんな

えりサンです

ドゾよろしく

 

 

 

 

☆☆☆☆☆ バトル22 ! ☆☆☆☆☆☆

 

 

先日

とある白Tサンとのチャットですが…

 

 

 

相手のIDは

「○○がビンビン」

とかなんとかいう下ネタネーミング

 

 

 

プロフィールの自己紹介欄は白紙

 

 

白「こん」  …とのご挨拶

白「電話でエ ッチしようよ」  …ほうほうイキナリですな

白「電話番号教えてよ」  …ホント アホか?

と 思うくらいの 超没個性ぶり…

 

 

 

なんか精神年齢の低さがにじみ出てくる雰囲気

ちょっとからかっちゃおうかな〜

 

 

 

えり「電話番号 知りたい?」

白「ウンウン 知りたい知りたい」

えり「じゃあ あなたのコト教えて」

白「え?」

えり「だって 見ず知らずの人に電話番号なんて教えられないシ…

   ねっ♪?」 ←かわいらしくネ

 

 

 

白「う うん いいよ」

えり「何歳?」

白「23」

えり「大(学)卒?」

白「うん」

えり「学部は?」

白「経済」

えり「学科は?」

白「経済」

えり「専攻は?」

白「……そこまで細かく言わないとダメなの?」

えり「だって〜 色々知りたいシ〜♪」 ←『♪』マークがポイントよ♪

 

 

 

白「…」

えり「教えて〜♪ ねえねえ 教えてヨ〜♪」

白「情報処理」

えり「は?」

 

 

 

経済学部 経済学科 で 専攻が情報処理?

ゴメン 私 文学部卒なんで 詳しいコト知らないんだけど

経済学科で専攻が情報処理ってなんてあるんだ?

マ イイカ…

 

 

 

えり「通勤は?」

白「クルマ」

えり「なに乗ってるの〜?」

白「ホンダ」

えり「ホンダの何?」

白「プレミオ」

 

 

 

ていうか「プレミオ」って…

その場でググっってみたら 『トヨタ』って出ましたけど…

まあホンダからも出てるのかもネ♪

ウンウン ありえ…        ないって!!!

 

 

ホント大卒の23歳なのカナ?

なんかウソくさいな〜

ちょっとカマかけてみっかな…

 

 

 

 

 

えり「大卒ならサ 卒論とか苦労したでしょ?」

白「え? ああ うんうん」

えり「卒論 何枚くらい書いた?」

白「え?え〜と 10枚くらいかな」

えり「ええええええ?原稿用紙で?」

白「まあネ」

 

 

 

ちょ ちょっとぉぉぉ!!!

普通サ 最低でも40〜50枚は書くでしょ〜?

 

 

 

 

えり「本 何冊くらい読んだ?」

白「は?」

えり「いや 卒論書くために 図書館とかで本読みあさったデショ?」

白「ああ 3冊くらいは読んだね」

 

まぢですかぁぁぁぁぁぁぁぁ?まず10冊以上は読むでしょ〜?

 

 

 

 

 

えり「あの〜」

白「いい加減 電話番号教えてよ!」

えり「え〜?だって〜♪」

白「なに?」

えり「もっとアナタのコト知りたいシ〜♪」

白「……ま いいケドさ」

 

 

 

えり「で 卒論のタイトルは?」

 

 

 

 

白「え〜? え〜っとね          『将来の自分へ』」

 

 

 

 

 

 

ぐわあああああ!!!

経済学部 経済学科 専攻は情報処理

卒論テーマが「将来の自分へ」…

キ キツイ     …ウ ウソくさい!!!

 

 

 

 

えり「あの…」

白「なに?」

えり「もしかして からかわれてる?私」

白「いや なんで?」

 

う〜ん どうやらマジらしい

 

 

 

 

 

えり「『将来の自分へ』と経済と情報処理と どんな関係があるの?」

 

 

 

白「まあ 無いけどネ」  ←オイオイオイオイ!!!言い切るなぁぁぁ!!!

えり「それで卒業できたの?」

白「まあね」

 

 

 

 

いいんすかぁぁぁぁぁぁぁぁ?

教授!!!!!!!

専攻に全く無関係の内容の卒論を提出して

卒業単位を与えちゃってぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!

 

えり「ちなみにサ」

白「なに?」

えり「サブタイトルはなんて付けたの?」

 

 

白「…………言うの?」

えり「うんうん 聞きたい〜☆☆☆☆」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白「『30歳のオレへ』」

 

 

 

 

 

 

あの

 

それ

卒業論文じゃなくってサ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒業文集だろぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!

 

 

たかだ・こ〜ぽれ〜しょ〜〜〜〜〜ん♪♪♪♪ ←意味ナシ ただの勢い…

この記事の先頭へ▲

14、バトル13 「友達募集」

こんにちわ〜♪
えりさんで〜す


普段お気楽OLをしているえりさんでも…
年末『だけ』は!
忙しいッス!
ハンパないッス!

んな状況なんで〜
最近…
バトルどころか
チャットすら
ほとんどしてなかった状態でした



こないだ〜
たまには
チャットでもしよっかな〜と

久々にinしました〜!

そしたら
こんな人と
お話しさせていただきました♪


☆☆☆☆☆☆ バトル 13 !☆☆☆☆☆☆



えり「こんにちわ〜♪」
敵「こん」
  ↑
  あ
この「こん」って挨拶
ヤめたほうがイイよ〜
この挨拶だけで不機嫌になる人
結構いるから
『挨拶ぐらいちゃんとしろ〜!』
ってネ


ただ…

えり的にはサ
あんま気になんないかな〜
ていうかネ
逆に
い〜つも心の中でツッこんでます…








『きつね』かよ〜!!!
って





ハイハイ
続けマスYO!!!



えり「よろしくお願いしま〜す♪」
敵「何歳?」

これこれ
これも結構イヤがられるヨ
プロフィール読め〜!!!
っちゅうの!

でも
えりさんは大人〜♪
初心者サンで〜そのヘン
よく分かんない人もいるだろうしサ

なので優しくご返答〜☆





えり「25ですヨ」
敵「彼氏いるの?」

間髪入れず!?

つうか
初対面でこの質問はちょっとな〜

そろそろ
なんかな〜
とか思いつつ…





えり「いるけど何か?」 ←軽く投げやり
敵「デートしてる?」


大きなお世話だヨ!

えり「適当に…」
敵「エ ッチは?」




ハイ
最低チャン確定!!!

ていうか
ワンパターンだよね〜
他に日本語知らないの?




えり「はぁ?」
敵「3サイズ教えて」






まだこんなヤツ
いるんだ〜

なんか
ある意味カワイそう





えり「あの〜」
敵「…?」


えり「楽しい?」
敵「…」


えり「た〜〜の〜〜し〜〜ぃ〜〜?」
敵「…」



えり「寝るな〜!!!」
敵「…楽しい」




えり「こっちはサ
  ゼンゼン
  楽しくないンだけど!!!」



えり「で そっちは何歳?」 ←はい お返し攻撃ネ
えり「彼女いるの?」  ←これ…こういう輩には結構効果あるらしい
えり「デートは?」 ←必然的にコレもね…
えり「エ ッチは?」 ←コレも…
えり「あそこのサイズは?」 ←嫁入り前の娘がナニ言っとんぢゃぁぁ!!!
敵「…」

えりのブラインドタッチが冴えわたる瞬間!!!
この間0.00001秒
(って『東京大学物語』か〜!)



えり「で… 楽しいの?」

敵「楽しくない…」

えり「ぢゃあ出てってくれる?」
敵「うん…」

敵退出…





えりネ
色んな方々から
よくアドバイスをいただきます…



「そういうキモいヤツは無視ですヨ!
 追放する or 自分から退出しちゃった方がいいですヨ」
−というスルー派ご意見



「ソッコー通報だって!そういうヤツは
 ハンゲから居なくなればイイんだよ!」
−という強硬派ご意見



「なんかあったら力になるヨ」
−アリガトウ♪涙が出ます…



「え〜? やっぱり赤西クンが居ないとネ〜♪」
−という赤西クン復活待望派ご意見 ←あ えり コレ♪



「手っ取り早くサ
 書いちゃえばイイぢゃん 名前を… 例の黒いノートに…」
−って コラコラコラキラコラ!!!!!!





え?



オチがない?



ハイハイ♪
ちゃんと有りますヨ〜★



その敵サンの
プロフィール…


こう書いてありました

たった一行…
   










「友達募集」



なのに
あんな会話しかできないの?

かわいそうネ…



<追記>
読んでくださった方々にお願いデス

もしご意見等下さるのなら
ブログのコメント欄にいただけるとウレシイです
えりにとって
ひとつひとつの作品が宝物なんです♪
皆さんの意見が
ブログと一緒に残っていくっていうのが
すごくウレシイので…
ワガママです
スミマセン☆
ヨロシクお願いします…♪

この記事の先頭へ▲

お名前メモする