新yusuke60の日記

生きた記録

旅行/アウトドアの記事

3日目



体調がすごくいい3日目。

あの体調不良はなんだったの!?と思う程。

このまま帰途に就くのは勿体ないなぁと感じ始める。





感染防止で、ホテルにあるレストランの食事を部屋で食べられると言うんで、

部屋でゆっくり食べながら、車のラッシュを眺める。

東北は列車よりも車移動なんだなぁと実感。






福島駅でちょっとだけ北上するか、おとなしく南下するか迷う。









郡山駅前にヨドバシがあったから、あそこに寄ってみよう!と思い立ち、

南下して郡山駅下車して、駅ナカちょっと歩いてヨドバシのプラモコーナーへ。











ここは天国か!ここにあったのか!と乗り換え時間気にしながら物色。

制作例の車がピカピカで自分と違い過ぎて愕然。





缶スプレー、瓶塗料、全色揃ってて見ているだけで気持ちいい!





プラモコーナーで一晩過ごせそうだったけど、お店も迷惑だろうし諦める。

足りない塗料と接着剤、筆購入して出てきた。

時間があれば1日中物色していたい場所だった。

東京まで行かなくても、ここに来ればいいのか!

どういう物なのか自分で確認したい時、ここに来よう!と思った。













茨城へ帰る。水郡線か磐越東線かでさんざん悩む。

水郡線って、常陸大子から先は代替バスなんだっけか。

磐越東線も、いわき行は1日5本しかない鬼畜路線。









磐越東線でいわき駅に向かう事にする。

途中下車したくても、いわきまで5本しかないなら、

こんな観光マップ意味ないじゃん!と突っ込みいれながら眺めてきた。

本数の多い小野新町で何泊すればいいの・・・。








ワンマンカーの乗り降り。
自分みたいな18切符は無人駅での乗り降り、乗車のしかたを補足で説明ほしい。




いわき駅で駅弁を購入。うに食べ比べ。
2日前、お腹下した人が買う弁当じゃねぇな。大変美味しかったです。

この記事の先頭へ▲

2日目


昨夜の体調不良に不安が残る朝。

何もしない、寄り道しない、移動だけ!を決めて東北本線北上。




黒磯駅での乗り換えで、俺専用車両!




新白河でワンマン列車乗り換え。


新白河駅前を散策して乗り遅れたら地獄を見る。






福島駅まで来て、ホテルに避難。

体調が心配だし、原因も分からないし、

コロナの初期ってこんな感じか!なんてナイナスな感情になってしまう。






景色を見て、気持ちを落ち着かせる。
ジオラマ風な電車。



指さし確認の車掌?運転士?さん。




貨物の連結器。望遠レンズ持ってきてよかったな〜!と感じた。






福島駅の終電間際。

夜景は暖色で撮るのがいいか、クールで撮るかで迷走。





福島駅は新幹線はバンバン来るけど、普通列車があまり来ない。つまらん。

東西に延びる国道撮影に切り替え。

シティーハンターのエンディングに出てくる車と夜景のイメージで撮りたかった。

上手くいかなくて挫折。ビルが足りないのか、ライトが足りないのか・・・。






郡山でトイレ休憩、乗り換えで買った夕飯。

この記事の先頭へ▲

夏の終わりに旅に出る。



今回は東北本線をメインに攻める!



まずは水戸線で西へ。

高崎行ったとき、降りられなかった小山駅。

駅前ぶらぶらしながら、駐車禁止の看板と駐車中の車。






前回はこの駅から両毛線で西に向かったけど、宇都宮線南下。






茨城県民なら一度は行ってみたい、降りてみたい最果ての地。古河。

列車の旅でぶらぶらしないと絶対これない未知の街!っていうイメージ。

古河市民ごめん。






ここで紹介されてる品物、何も知らない・・・。






ここから南下するか、止めるのか、散々迷う。

結局、宇都宮線北上して宇都宮駅下車。




駅前ちょっと歩いて餃子像。不気味。





紫外線強いし暑い。これ以上の散策は諦めて、ホテルに避難。

部屋、トレインビューなのは知ってたけど、

これほどまじかに新幹線だとはビックリ。

新幹線大好きなちびっこ大喜びな部屋だろう。



乗ってる人の顔まで分かっちゃうって事は、向こうからも丸見えだな・・・。




夕飯は寿司。







味は最高に美味しくてまた食べたい!って思ったんだけど、

自分のお腹には合わなかったのか、食べた直後から体調が悪く、

夜中2時過ぎまで、水のような下痢と冷や汗に見舞われた宇都宮の夜。



食中毒ではなかった模様。



この記事の先頭へ▲

北関東



東北もいいけど、関東西側も感染少なくていいね!って事で西へ。

目的地はグンマー。





自由気まま、今いる列車に乗ろうぜ!が大好きだけど、

ある程度、時刻確認しとかないと地味にヤバイ・・・




駅の散策なんてしてられない。すぐ乗る。










大都会群馬、人が多くて桐生、伊勢崎で途中下車したかったが断念する。

コロナの影響がなければ・・・。



高崎駅着いて、北上してみるか、駅散策か迷って、引きこもりを決断。

人多くてコロナ怖い。持病もあるし。正直、群馬甘く見てた。

新幹線も止まるんだもん、多くて当たり前か。









ホテルに引きこもりながら、高崎駅ウオッチング。

ジオラマ撮影が楽しくて、ハマる。


新幹線ホーム、人はぼちぼち。





終電ウオッチ。

当たり前だけど、ネットで調べた時刻通りに来るね。







優雅にモーニングコーヒー飲みながら、高崎ラッシュを眺める。

コロナだろうが、どの列車も満員。





ラッシュが終わった10時過ぎ、帰途に就く。

駅ビル探検したかったなあ。群馬県内の主要駅も降りてみたかった・・・。


この記事の先頭へ▲

お名前メモする