ペット育成だけをまとめるブログ

パッと見て育成方法がわかるものにしていきたいです

2016年02月の記事

常駐ボスペット育成まとめ

常駐ボスペット育成まとめです

クリックで各育成へと飛べます

【スピカ】
http://blog.hangame.co.jp/L052228679/article/42842139/
【ヴァレリア】
http://blog.hangame.co.jp/L052228679/article/42842135/
【タカチホ】
http://blog.hangame.co.jp/L052228679/article/42842126/
【プーペルーク】
http://blog.hangame.co.jp/L052228679/article/42842112/

この記事の先頭へ▲

スピカ

スピカ

 

【復帰時間】
約1時間30分〜

【性格】
@少しだけ頑張る   恋人みたいで     従順な
Aあれこれ気になる 気にはしている   ビビリな
B見境のない     ドSな         頑固な

 

 

【Lvアップによる上昇ステータス】

Lv02〜20 HP+0085 SP+0030 POW+08 INT+? SPD+? VIT+04 LUK+00
Lv21〜30 HP+0100 SP+0050 POW+10 INT+? SPD+? VIT+04 LUK+00
Lv31〜40 HP+0150 SP+0080 POW+15 INT+? SPD+? VIT+07 LUK+00
                             ※詳細は不明ですがINTLv2で爆発
 

【育成】

Lv1      POW5   INT5
Lv30     HP3000 VIT150

この記事の先頭へ▲

ヴァレリア

ヴァレリア

 

【復帰時間】
1時間30分

【性格】
@あれこれ気になる ドSな       手当たり次第の
A大物狙い            ドSな      頑固な
B少しだけ頑張る   ツンデレの ビビリな

 

 

【Lvアップによる上昇ステータス】
Lv02〜20 HP+0085 SP+0030 POW+07 INT+? SPD+? VIT+04 LUK+00
Lv21〜30 HP+0100 SP+0050 POW+10 INT+? SPD+? VIT+04 LUK+00
Lv31〜40 HP+0120 SP+0080 POW+15 INT+? SPD+? VIT+07 LUK+00
            ※INT値詳細は不明ですがLv2で限界突破


【育成】
Lv01      POW5  INT5
Lv30      HP3000 VIT150

この記事の先頭へ▲

タカチホ

タカチホ

 


【復帰時間】
不明
【性格】
@気まぐれな ご主人命 大物大好き ドSな 頑固な
A攻撃的な  ご主人命 ゴロゴロと 悪魔の如き 従順な
Bバリバリの ご主人命 正義の塊 情熱を秘めた 手当たり次第の

 


【Lvアップによる上昇ステータス】
Lv02〜20 HP+0090 SP+0030 POW+11 INT+07 SPD+00 VIT+04 LUK+00
Lv21〜30 HP+0100 SP+0050 POW+12 INT+11 SPD+00 VIT+06 LUK+00
Lv31〜40 HP+0200 SP+0100 POW+19 INT+13 SPD+00 VIT+11 LUK+00


【育成】
Lv01     POW5   INT5
Lv20     VIT100
Lv30     HP3000

この記事の先頭へ▲

プーペルーク

プーペルーク

 

【復帰時間】
約2時間30分

【性格】
@気まぐれな   平和を愛する アンティーク  暗黒を纏う   従順な
A破滅へいざなう ご主人命    アンティーク 悪魔の如き  頑固な 
B攻撃的な    自分本位な     アンティーク 闇へいざなう 手当たり次第の

 


【Lvアップによる上昇ステータス】
Lv02〜10 HP+0090 SP+0070 POW+11 INT+11 SPD+00 VIT+04 LUK+00
Lv11〜20 HP+0090 SP+0070 POW+10 INT+12 SPD+00 VIT+05 LUK+00
Lv21〜30 HP+0100 SP+0120 POW+10 INT+14 SPD+00 VIT+05 LUK+00
Lv31〜40 HP+0100 SP+0220 POW+09 INT+14 SPD+00 VIT+09 LUK+00

 

【育成】
Lv01   POW5  INT5
Lv20   SP2000
Lv30   VIT150

この記事の先頭へ▲

お名前メモする