タルティーン司令部戦略課室長日誌

ここだけで読める、戦略課の秘話その他。

サークルHGの記事

色々消えた。色々変わった。

 

追放騒動を起こしていたサークルに動きがあった模様です。

 

 

まず、通称「号館」と呼ばれていたサークル【変人部】アニメ漫画ゲームボカロ友達募集」が閉鎖しました。
以下は閉鎖直前のページの様子です。

 

【変人部】アニメ漫画ゲームボカロ友達募集
http://circle2.hangame.co.jp/detail.nhn?circleid=C000205140

 

現在は次のように表示されます。

 

このサークルは閉鎖されています。

http://circle2.hangame.co.jp/detail.nhn?circleid=C000205140

 

「1号館のほうで、
 このことについての説明はないの?

 

ありませんが、号館へのリンクが削除されました
通称「号館」には、他にも色々と変化が見られます。

 

以下は数日前の通称「号館」、当時サークル【変人部】友達募集&雑談♪【アバプレ】!」と称していたページの様子です。

 

【変人部】友達募集&雑談♪【アバプレ】!
http://circle2.hangame.co.jp/detail.nhn?circleid=C000188428

 

現在は次のようになっています。

 

二次元ファンサークル
http://circle2.hangame.co.jp/detail.nhn?circleid=C000188428

 

「サークル名が変わっている…!?

 

それ以外にも色々と変化があるようです。
敢えて多くは言及しませんが、色々と”整理された様子が窺えます。整理されたものに関しては、概ねその痕跡自体が消されているため、サークルとしては無かったことにしようとしている感もあります。

 

「揉み消しということかな…?

 

さぁ、それはどうか判りませんが、サークル名から「変人部」の語が外されたのは興味深いです。

 

 

さて、その他方で、ハンゲームの掲示板には変人部に関するスレッドも立っており、次のようなレスポンスがありました。

 

変人部からのmmでお困りの方必見!
http://forum.hangame.co.jp/thread/read.nhn?threadno=1629809

 

以前に私がブログで書いたことにも似ていますが…、

 

【過去ブログ】

サークル乗っ取り事件
http://blog.hangame.co.jp/agc_tailltea/article/40645990/

 

…しかし、くだんの掲示板のレスポンスにあるようなPC環境IPアドレス等といった情報を拾い上げるのはハンゲームの仕組みでは困難です。外部サイトへの誘導が無ければ技術的にできませんし、唯一あった動画サイトへのリンクにしても、そうした機能はサポート外なので考えられません。

 

「でも…、いま、
 「ハンゲームの仕組みでは困難」って言ったよね。
 困難、ということは、不可能ではないということだよね?

 

確かにハンゲーム側のサーバにはアクセスのログが残るでしょう。結論からしてサーバがそれらの情報を拾い上げ、記録として残しているのは概ね事実です。
しかしそれらを一般ユーザが参照するのは困難ですし、ハンゲーム関係者であっても誰もが容易に見られるものではないと考えるのがセキュア上の常識です。
もちろんそれは飽く迄も一般論であって、一般ユーザであろうとクラッキングの技術があれば可能でしょうが、しかしそうしたことが行われているとは考えにくく、少なくとも本件に関しては今のところ論ずるに値しないと思います。

 

 

それはさておき。

 

 

う〜ん、心当たりはあるなぁ…。(何

 

 

この記事の先頭へ▲

レンくるみぽんちお3D

 

サークル━変人部━ミート源五郎━コレコレ━ウナ━」の掲示板にこんなスレッドが立ちまして…、

 

レン君が素敵すぎる件について
http://circle2.hangame.co.jp/bbs/readArticle.nhn?circleid=C000188428&target.circleid=C000188428&target.bbsno=710876&target.docno=6109320

 

…こんな書き込みがありました。

 

 

http://download.hangame.co.jp/20f117c0db81ef5f7d0f/circle_bbs/2013/428/C000188428/03/27/doc/263249258/doc_263249258_1364385190013.jpg

 

というわけでMMDでこのポーズを作ってみようと思い、張ってみました。

 

 

http://download.hangame.co.jp/34e503d4cf95f84267f5/circle_bbs/2013/428/C000188428/03/27/doc/263270234/doc_263270234_1364395561376.jpg

 

このあと、「目が怖いwwwwww」というコメントというか指摘を受けて、白目が黒くなっていることに気付き、調べてみると案の定ポリゴン面が裏返っているという不具合が発生していました。

 

慌てて、同一モデルをコピーして片方のポリゴン面を反転させる「でっちあげ両面ポリゴン化」を行い、再投稿。

 

 

http://download.hangame.co.jp/3fee08dfc49ef0406d13/circle_bbs/2013/428/C000188428/03/28/doc/263274715/doc_263274715_1364398902649.jpg

 

ヘッドホンや舌の不具合も修正されましたが、何故か相変わらず髪の毛のシェーディングがよろしくない…。
たぶん二重法線になってしまっているのだと思いますが、trueSpace側でこれを直そうとすると絶望的に難しいので無視することに。

 

 

ポリゴン面の逆転や法線の二重化は、たぶんエクスポートインポート時にエッジが捩れたか何かしているのだと思われます。
というのも、このレンのモデルは以前にもtrueSpaceに持っていったことがあるのですが、ポーズが異なれば逆転する個所も変わるっぽいので、考えられる原因がそれくらいしか思い当たらないんですよね。

 

昔、六角大王SuperからLWO形式tSに持っていったら面がことごとく逆転していることがありましたが、これはオブジェクトまるごと反転させれば良いのでそう大きな問題でもありませんでした。
しかしtSに他形式をインポートしようとするとが引っくり返るという現象がしばしば見られるに、tSの概念って他のモデラーレンダラとはどこか違うのではないかという気がしばしばするのですよね。

そういう心当たりもあるんだよなぁ…。

 

 

この記事の先頭へ▲

小野芋子はやっぱり男の娘ですか?(謎

 

先日、“とあるもの”を見付けたので、サークル【変人部】アニメ漫画ゲームボカロ」の掲示板にスレッドを立てて投稿してみました。

 

【変人部】アニメ漫画ゲームボカロ
http://circle2.hangame.co.jp/detail.nhn?circleid=C000188428

 

変人部らしいイモな質問をします(何
http://circle2.hangame.co.jp/bbs/readArticle.nhn?circleid=C000188428&target.circleid=C000188428&target.bbsno=656490&target.docno=5923984

 

 

すると、こんなレスが付きました。

 

 

ひとつずつ見ていきましょう。

 

 

変人部らしいコメントをありがとうございます。(笑)

 

 

貧乳無乳はステータス。
無いというだけでは判断できません。(何

 

 

マジレスが来ました。
いやまぁ、 Baron男爵と訳したことがそもそもの誤りだったのでしょうねぇ。
ところで赤いじゃがいもレッドバロンですか先生。

 

 

この記事の先頭へ▲

アバターCoolのプライオリティのおはなし。

 

パソコン/インターネットカテゴリで書こうかとも思いましたが、或いはアバターCoolカテゴリなのかという気もしなくもありませんが、話の発端が「【公式】アバターCoolファンサークル」でしたので、こちらのカテゴリにしておきます。

 

【公式】アバターCoolファンサークル
http://circle2.hangame.co.jp/detail.nhn?circleid=C000126732

 

紫龍風車透過に関して
http://circle2.hangame.co.jp/bbs/readArticle.nhn?circleid=C000126732&target.circleid=C000126732&target.bbsno=433568&target.docno=5985965

 

このプライオリティという概念って、意外とわかりづらいのかもしれないのかな、などと思ったりしました。

 

そもそも、
 プライオリティって何?

 

日本語に訳せば「優先順位」といったくらいの意味になります。
でもたぶん、それでもわかりづらいと思います。

 

ここで言う「優先順位」とは、表示に於ける優先順位を指しています。
最も優先順位の高い絵や文字は必ず画面に表示されるし、優先順位の低いものはそのうしろ側に隠れます。

ハンゲームのアバターの場合、CoolであれPureであれ、このプライオリティという概念が必ず関わってきます。

 

直感的にわかりやすい例を挙げてみると、いわゆる「着せ替えゲーム」と呼ばれるもの。
あれがまさにアバターの原理です。

 

ボーカロイド着せ替えゲーム2
http://www.game-tm.com/dress-up/vocaloid-dress-up2.html
http://fc04.deviantart.net/fs71/f/2010/356/d/4/vocaloid_dress_up_game__ver_2__by_kawaiipandah-d33xjdq.swf

 

上記の例の場合、右側に色々な衣装がありますが、この衣装群の重なっている順序。これがプライオリティになります。

 

従って、上記のレンくんに通常の衣装を纏わせた後…、

 

 

…この衣装をベスト代わりに着用させようとしても…、

 

 

…下図のように、普段着のシャツの下に隠れてしまいます。

 

 

 

冒頭のサークル掲示板スレッドの書き込みの件の場合、指のベタ紫龍風車オブジェクトが、それぞれ同じプライオリティにあり、一方が打ち負けてしまっているということが考えられるのです。

 

同じプライオリティにあるものは
 表示できなくなるの?

 

2DCGの場合、端的に言えばそういうことになります。
というよりも、同じプライオリティには複数のオブジェクトを配置できないというのが原則です。

 

3Dだと違うの?

 

3DCGならば、というよりもポリゴンを用いる場合はZファイティングと呼ばれる現象が起きます。
ポリゴンの場合はメモリが許す限り、理論上は無数にオブジェクトを配置でき、同じプライオリティにも配置が可能です。
ただし、表示の優先順位が同じということは、コンピュータ上では混乱が生じます。この結果、表示する瞬間に演算処理された順序が反映されるなどします。
具体的には、チラついたような感じに表示されます。3Dゲーム等をしていて、看板やポスターといった壁に張り付いたモノがチラチラしているのを見たことのある人は多いのではないでしょうか。

 

Zファイティングのイメージ。

 

 

アバターCoolに話を戻しますと、このアバターは2DCGを用いており、同一プライオリティに複数のオブジェクトを配置することはできません。
ハンゲームサポートからの回答によれば「インナーアイテムのそれぞれの色味を反映させるため、デザイン上の仕様」とあり、ひとつのアバターアイテムに対して相当数のオブジェクトが用いられていることが窺えます。

 

Photoshop等のレイヤーが使えるグラフィックツールを使われている方は、レイヤーセットを思い浮かべてもらえると判りやすいと思います。
個々のレイヤーでフチや色味を置き、これを纏めたレイヤーセットでひとつのアバターアイテムを構成する。さらにこうして構成されたレイヤーセットを複数重ねて1人としてのアバターが完成する。

 

厳密にはアバターのプライオリティの場合、例えば身体の前後から挟むかたちのアイテムもあるため、Photoshopレイヤーセットとは多少概念が異なりますが、その結果、より複雑なプライオリティを持つことになり、他のアバターアイテムとのプライオリティ干渉はさらに煩雑になるものと考えられます。

 

指が透過されてて変だから指を塗ってくれ」ではなく、「塗ってあるはずだけれども紫龍風車と同じプライオリティにあるために表示できない」なんですね。

 

これって、
 どうしても直せないものなの?

 

直せないことは無いと思います。
ですが、直さないほうが良いと思います。

 

何故ならば、恐らくは既にアバターCoolに於けるプライオリティの基準や仕様は開発室の中で纏められていると思われ、その仕様に従ってアバターアイテムは開発されているはずです。
ここで紫龍風車のためだけにプライオリティに関する仕様修正を行うと、むしろ他のアバターアイテムに影響を及ぼすことも考えられますし、いじればいじれるほど訳のわからない仕様になっていくのはほぼ確実です。

 

勿論、今のままであっても、今後もこうした現象は起きるでしょうが、不具合を最小限に抑えるのであれば、直さないでおくのがベターと考えます。

 

 

この記事の先頭へ▲

お名前メモする