きれてない?のブログ

あなたを詰将棋の世界にご案内いたします(^0_0^)

すべての記事を表示

@詰将棋と次の一手@

@ 【11手詰】 実戦形

 

自作で気に入っていたこの問題↓

 

 

 

*解答はココをスクロール↓


▲1三銀△同 香▲2三歩△同 金▲3二金△1一玉▲1二歩△同 玉▲2三龍

△同 玉▲2二金打まで

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

念のため「詰将棋同一検索ページ」で調べてみると・・ 

 

http://www.kukiminsho.com/tdb/searches/index

 

ナニーッ!!(゚□゚*)!  同一作が3つもありました

 

 

 ↑拡大して見てね♪(σ´ω`)σ

 

 

 

 やはり好形には 落とし穴があるんですね〜 

 

 

A 今度は オリジナル です。 【13手詰】

 


 

*解答はココをスクロール↓


▲2三歩△同 金▲3一銀△1三玉▲2二銀打△1二玉▲1三歩△同 桂

▲2一銀不成△同 玉▲2三龍△3一玉▲3二金まで 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 B  先手番です  即詰にして下さい。

 

 

 

*解答はココをスクロール↓


※▲1四金 △同 玉 ▲1一龍 △同 馬 
▲1五香 △同 玉

▲2五金まで   7手詰

 

※初手がポイントです

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

C  【13手詰】

 

 

 

*解答はココをスクロール↓


▲3四成桂△1三玉▲2五桂△1二玉▲2三成桂△同 玉▲3三金△2四玉

▲3四金△2五玉▲3七桂△3六玉▲4七銀打 まで 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

前回の『握り詰』(使用駒制限課題)の続き

 

 

 「玉飛飛角銀桂香歩歩歩歩歩」 の12枚で作ります。

 

 

 

次は こんな感じの収束を使ってみようと思った。


▲1一角△2三玉▲2二角成まで

 


 桂捨てを 入れてみようかな。

 

▲1二飛△2三玉▲3三桂成△同 玉▲1一角△2三玉▲2二角(飛)成まで

 

 どんどん逆算していって・・

 

 

▲2二歩成△同 玉▲3二龍△同 銀▲1二飛△2三玉▲3三桂成△同 玉

▲1一角△2三玉▲2二角(飛)成まで

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

*これは無理やり感 満載  ☆ヽ(o_ _)oポテッ

 


▲2二歩成△同 玉▲3二龍△同 銀▲1二飛△2一玉▲3三桂不成△同 銀

▲3二角△3一玉▲4一香成 
「同手数変化」もある。

 


 こういうときは 盤面をズラしてみましょう! メモメモ・・((φ(・ω・*)

 

 

★   左に1つ移動作図すると・・

 

 

 

*▲4二飛成 △同 玉 ▲1二飛 ※△3二金合 ▲同飛成 △同 玉 

▲2二金 △3三玉 ▲4三桂成 △同 玉 ▲2一角 △3三玉 ▲3二角成まで

 

 

初手▲1一飛は △3一銀合 ▲5一飛成 △同 馬 ▲同香成 △同 玉

▲3一飛成 △6二玉で 逃れです。

 

 

※4手目 「香 桂 銀 角」の合駒は ▲5三角 で 早い。

 

 

・・しかし 三手目飛合で同手数 になる。 ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ! 

 

 

惜しいねぇ〜

         

         

 

 

 

〜次回に続く〜

 



この記事の先頭へ▲

@詰将棋と次の一手&握り詰@

ネタと時間に余裕が出来たので (笑)  出題コーナーを再開します

 

 

最後に「作り方」のオマケ付き〜Σd(ゝ∀・)!!!

 

 

ハ.ン.ゲ.のブログをご覧になる方は 実戦派の方が大多数(と思う)ので

 

    ◆ 皆様の好みに合わせて(?) 選題していきたいと思います 

 

 

Ⓐ  穴熊図式 【9手詰 ※駒余り

 

*解答はココをスクロール↓

 

2一馬△同 玉▲3三桂※△3二玉▲5二飛△4三玉▲4二と△3三玉

▲5三飛成まで (銀余り)
※4手目△同 銀は ▲3一飛△2二玉▲1一銀まで

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 実戦そのままです。 13手詰】

 

*解答はココをスクロール↓


▲3五銀△1三玉▲2五桂△2二玉▲3三桂成 ※△1三玉 

▲2四銀 △同 玉▲3四金△2五玉▲3五金△1五玉▲1六歩まで

 

※6手目 △同 玉は ▲3二金まで 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 先手番です  3手先まで読んで 先手の勝ちにして下さい。

 

*解答はココをスクロール↓

 

▲7二金△同 玉#▲8四桂 

以下△8二玉▲7一馬△8三玉 ※▲7二銀 △8四玉▲7五金で 詰み
                                             
※7手目 ▲7二馬(▲6一馬)△8四玉 以下・・ の詰みもあります。

 

# これは 「打ち換え」 と呼ばれる 手筋です。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

 

 

 

前回の『握り詰』(使用駒制限課題)の続き

「玉飛飛角銀桂香歩歩歩歩歩」 の12枚で作ります。

 


@ まずは MYネタ帳から 【11手詰】
 



 

*解答はココをスクロール↓

 

▲6三飛△4二玉▲6二飛成△4一玉▲5三桂△3一玉▲2二銀△同 飛▲5一龍

△3二玉▲4一龍まで

 

足りない駒は 「歩」と香」 そこで玉方の妙防手を含みに逆算してみます。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

A  【13手詰】


解答はココをスクロール↓


▲5五成香 ※△5三玉 ▲6三飛△4二玉▲6二飛成△4一玉▲5三桂△3一玉

▲2二銀△同 飛▲5一龍△3二玉▲4一龍まで

 

※2手目 △3四玉は ▲ 3五銀△2五玉▲2六飛△1五玉▲2七桂△1四玉

▲2三角成 まで 

 

初手に   ▲6四飛 と打ちたくなりませんか?

 

*ココをスクロールしてね↓

 

      それは   Δ5四銀合 で逃れです。 (*・`ω-)b! 

 

 

@4六の成香に 違和感があるって? そんな時は、

 


『 旦那・・ 香 の代わりに  を握ってもらえると 嬉しかったんですがね〜 

 

((^┰^))ゞ テヘヘ・・ 』  と言って ごまかしましょう。(笑)

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

B 今度はこのネタで・・

 

不完全作です。 

*解答はココをスクロール↓ 


▲1三歩△同 玉#▲2二角△2四玉▲3四龍△同 玉▲2五銀まで

 

_l ̄l○lll  一歩足りません。 「1一」の香は 不要駒。 

 

 

#それに三手目から 
▲2二銀△2四玉▲3三角△3四玉▲5五角成△2四玉▲3三馬△同 飛▲同 龍

△1五玉▲3五龍△1六玉▲2五龍△1七玉▲1六飛 の 長手数余詰がある。

 

 

どうする?? (´-ω-`)ウーン

 


 こんな時は 盤面をずらしてみるのが良い!!★ ((φ(-ω-`*)メモメモ...

 

 

 

C 修正図


 

*解答はココをスクロール↓ 


1二飛△2三玉▲3二飛成△1三玉▲1四香△同 玉▲2三角△2五玉▲3五龍

△同 玉▲2六銀まで

 

 下にひとつ盤面をズラしたことで 馬を作る「余詰」を回避。

一回打った飛車を 成ってから捨てる 

 

 

非常に味の良い仕上がりになりました。。d(。・∀・。)b

 


D  次は悪い例。゜。。

 

手数は長いけど読みやすいはず。 ▲3一角△同 玉・・以下の【17手詰】です。

*解答はココをスクロール↓ 


▲3一角△同 玉▲2一飛△同 銀▲4一飛成△2二玉▲2一桂成△1三玉▲2二銀△1二玉▲1一銀成△1三玉▲1二成銀△同 玉▲3二龍△1三玉▲2二龍まで


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


#足りないのは 香一枚 歩一枚 そこで・・

 

E

 

*解答はココをスクロール↓ 

 

▲2二と△同 玉▲3二と△同 銀▲3一角△同 玉▲2一飛△同 銀▲4一飛成

△2二玉▲2一桂成△1三玉▲2二銀△1二玉▲1一銀成△1三玉▲1二成銀

△同 玉▲3二龍△1三玉▲2二龍まで

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

こりゃ ひどい逆算だ〜(笑) 

 

 

                    で も 即興らしくていいか・・ ( 〃´艸`)ナ

 

 


 

         〜次回に続く〜



この記事の先頭へ▲

【詰将棋の作り方】 〜握り詰〜

 

皆様 お久しぶりです (。・ω・。)ノ
 
例年 初夏 になると「ブログ」を書きたくなる 「きれてない?」 です。

今年の第30回詰将棋全国大会が 川崎市 川崎産業振興会館 

4階企画展示室で 7月20日(日) に開催されます。

 

実は・・私「きれてない?」は 現在 川崎市 に住んでいるのだょッ 。+.゜d(・ω・´。)゜.+。

 

★近くて嬉しい全国大会〜♪ というわけで早速 「アマレン杯握り詰2014」の課題。

 

【使用駒】 「玉飛飛角銀桂香歩歩歩歩歩」 の12枚 に挑戦してみました。

 

※注 『握り詰』 ・・将棋の駒を駒箱の中から「ガバッ」と一握りして

その駒だけで即興で詰将棋を作る遊びのこと。


いわゆる  「使用駒制限課題」 (¬_,¬)bナリ!


 今回は 5手〜11手 の短手数です 


 

#「握り詰」は「歩」が必然的に多くなるので、

「歩」「と金」を舞台装置役にして 大ゴマ捨てを入れてみましょう。

基本の手筋モノでまずはスタート!

 

@

 

 

*解答はココをスクロール↓

 

▲2三と △同 玉 ▲1三飛 ※△同 玉(△同 桂) ▲1四銀 まで
※4手目△同 香 は ▲1二銀まで

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

A

 

 

*解答はココをスクロール↓


▲2三龍 ※△同 角 ▲2四飛 △1五玉 ▲2五飛 △1四玉 ▲2四銀成まで
※二手目 △同 玉は ▲2四飛△3三玉▲3四と△3二玉▲2一飛成まで 

同手数駒余り。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

B


*解答はココをスクロール↓

4一角 △2二玉 ▲2三飛 △1二玉 ▲2二飛打 △同 銀 ▲同飛成 

△同 玉▲2三銀 △3三玉 ▲3二角成 まで

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 大ゴマ3枚の「握り詰」では 攻め方に2枚 受け方に1枚 

振り分けるのが 最も作りやすいようですな〜 φ(-ω-`*)メモメモ... 

 

 

C 合ゴマ問題もひとつ。

*解答はココをスクロール↓

4一馬 △3三玉 ▲5三飛成 ※△4三金合 ▲4二銀 △同 飛 ▲同 龍 

△同 金 ▲2三飛まで

※4手目 金合以外は ▲同 龍 まで

◆ 1筋の香歩は「不要駒」でした  ◆

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

 

D

*解答はココをスクロール↓

▲1二歩 △同 玉 ▲2三銀 △同 玉 ▲2四飛 △同 玉 ▲

3四龍まで

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

※ 例えば ↓こんなネタ を見つけたとします。

 E

*解答はココをスクロール↓

▲3一銀不成△同 玉▲4一飛△2二玉▲3二角成△同 玉▲4二飛成まで

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

※ 足りないのは 「歩三枚」 そこで  (*・ノ3・*) コッソリ....

 

F

*解答はココをスクロール↓

※▲5一銀不成△同 玉▲6一飛△4二玉▲5二角成△同 玉▲6二飛成まで

※初手 ▲5三銀成 は △同 桂 ▲3二角成 △同 玉 で不詰

※初手 ▲3二角成 は △同 玉 で不詰

*すこし 「マギレ」 が増えます. +:。(●ゝω・)〜☆NE!!゚.+:

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

G

 

 *解答はココをスクロール↓ 


4四龍△3二玉▲3三銀△3一玉▲2二銀成(不成)△同 玉▲4二龍△1三玉

▲2二馬まで

 

@両王手の筋でした。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

_l ̄l○lll  失敗作 も載せます。
                              

H

*解答はココをスクロール↓

▲8三飛△同 飛▲同 馬△同 玉▲8四飛△9三玉▲8二銀△9二玉▲9三歩

△同 桂▲8一銀不成△9一玉▲9二香まで


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 ちなみに 駒を増やせば この趣向で手数を伸ばせます 

 

I

*解答はココをスクロール↓
8六飛△同 飛▲同 馬△同 玉▲8七飛△9五玉▲8六銀△9四(9六)玉▲8五銀△9五玉▲9六歩△同 桂▲8四銀△9四玉▲9五歩△同 桂▲8三銀不成△9三玉▲9四歩△同 桂▲8二銀不成△9二玉▲9三歩△同 桂▲8一銀不成△9一玉

▲9二香まで


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 


          ちょっと 脱線 してしまった〜  (-。-)y-゜゜゜

 

 

 

 

             次回に続く〜

 

 

 

 

 

   

     次回は 逆算法』 で作図します。

 

 

 

※送り先はこちら

 

○アマレン杯握り詰○

【使用駒】 「玉飛飛角銀桂香歩歩歩歩歩」 の12枚
【送り先】 〒530-0043 大阪市北区天満4−15−7 豊岡ビル2F
月刊 詰将棋パラダイス編集部
【締 切】 5月末日必着 投稿は1人1作限り。



 

この記事の先頭へ▲

【詰将棋の作り方】〜握り詰B〜

 「使用駒制限」課題の 逆算法による作図 

 

 

 

使用駒は「玉角金銀銀銀桂香歩歩歩歩」の12枚。

 

〜前回の続きから〜

 

 

 

H 番を選ぶのが 最善 です。

I 番は 攻め駒がΔ玉に近付きすぎだからです。

 

 

まだ逆算を続ける場合は 

  攻め駒はΔ玉に接近させない方が良い

「余詰」 「手詰まり」 の原因になるからです。....〆(・ω・。)メモメモ

 

 

H 番 から 今度はさらに「3一」の銀を 

 持ち駒にしてみたいのですが、

この局面は ▲3一銀 に Δ同 玉 で詰みません

J 【不詰の図】

さて どうするか・・ (?_?)

 

 

 「1三」 に 「▲歩」 を置けば良いのです!

 

 

 

K 【11手詰】

*解答はココをスクロール↓
3一銀△2三玉▲3二銀△1三玉▲1二金△同 玉▲3四馬△同 歩▲2三銀打△1三玉▲2二銀引不成まで

 

#「▲1三歩」は 「送り駒」 又は 「取らせ駒」 と呼ばれ 
Δ玉の 進路を限定する「置き駒」です。....〆(・ω・。)メモメモ

 

 

今度は ▲3一銀に △同 玉 とは取れません。

 

 

これで足りない駒は 桂 の1枚だけ。

・・ということは もうお分かりですね!(^_-)-☆

 

 

 桂捨て を入れれば良いのです!

 


L 【13手詰】   完成図

*解答はココをスクロール↓

▲3四桂△同 銀▲3一銀△2三玉▲3二銀△1三玉

▲1二金△同 玉▲3四馬△同 歩▲2三銀打△1三玉

▲2二銀引不成まで

#これで 駒数ピッタリ! 大成功!!

 


握り詰の逆算では、桂馬 は出来るだけ温存しておいた方が 

好結果を生むことが多いのです。....〆(・ω・。)メモメモ

 

 

 

*実際一般の「詰将棋作品」では 桂馬 が「持ち駒」にある時は 

初手 か 3手目 に使うことが非常に多いでしょ?

 

 

 

@最後に「余詰チェック」をします。

L図より ▲1一銀 △同 玉 ▲3三馬

 

 

 

M かなり際どい「マギレ」ですね〜

「2二」の合駒 が 問題です。

チョッと考えてね・・(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


N 「飛車合」が 絶対手!!

 

・・以下 ▲1二銀△同 銀▲同歩成△同 玉▲1三歩△同 玉

▲2五桂△同 歩となった時

 

 

 

O 「2四」に 金銀が打てないので 詰みなしです。

 

 

飛車合い以外では この詰み筋を防ぐことが出来ません。

玉方の妙防手も飛び出して 立派な作品になりました。

 

 

 

 これで完成!! \(^o^)/

 

 

    

                     いかがでしたか?

 

 

 

 

 

このシンプルな素材が

【3手詰】

 

大変身

 

【13手詰】 

 

 

 

この快感 が忘れられなくて 

「詰将棋」に ハマってしまうんですなぁ〜 (^。^)y-.。o○

 

 

 

 

 最後に失敗作を載せます。

 

O 【17手詰】 (歩余り)

*解答はココをスクロール↓

7一銀△9二玉▲9三香△同 玉▲8二銀打△8三玉

▲7三銀成△同 桂▲8二銀成△同 玉▲7四桂△8三(9二)玉

▲9三金△同 玉▲7一馬△8三(9二)玉▲8二馬まで


 

 

P 【17手詰】 (桂が1枚多い^^;)

*解答はココをスクロール↓

▲7一銀△9二玉▲8二金△9三玉▲8三金△同 銀

▲8二銀打△9二玉▲9三歩△同 桂▲8三馬△同 玉

▲8四銀△7二玉▲7三銀上成△6一玉▲6二成銀(銀成)まで
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

 

 

 

送り先はコチラ↓

【アマレン杯握り詰募集係】

使用駒は「玉角金銀銀銀桂香歩歩歩歩」の12枚

〒530-0043 大阪市北区天満4−15−7 豊岡ビル2F
月刊 詰将棋パラダイス編集部

5月末日必着 1人1作に限る。

 


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

ちなみに 僕の応募作は 合ゴマ入り 【31手詰】 

大会後に掲載します。

 

 

 

 

次回もお楽しみに〜 ♪(*^-^)ノ~~


この記事の先頭へ▲

【詰将棋の作り方】〜握り詰A〜

7月14日に行われる「第29回詰将棋全国大会」今年は名古屋)

 

 

年齢 性別 資格 学歴 国籍 棋力 一切関係なく

 詰将棋好きの方なら 誰でも参加できます(^^♪

 

 

そこで恒例の「アマレン杯握り詰2013」が発表されます。
※注 『握り詰』;将棋の駒を駒箱の中から「ガバッ」と一握りして、その駒だけで即興で詰将棋を作る遊びのこと。

 

 

いわゆる 「使用駒制限」 の詰将棋。
★今年は使用駒「玉角金銀銀銀桂香歩歩歩歩」の12枚が課題。

 

 

 

 


「使用駒制限」課題の逆算法による作図

 

 

 実は慣れると 一番早く作れるのが「逆算法」なのです。

ただしこの方法は 「詰みのパターン」「収束形」を

たくさん知っていなければいけません。

 


棋士の「北浜七段」「浦野七段」「内藤九段」

 のような 名人級 になると

 

 
「収束形」を何百(いや何千か?)通り記憶していて 

使えそうなネタを瞬時に導きだして
素早く逆算し 駒数を合わせて作品に仕上げてしまうのです!

 

 

まるでマジックを見ているかのようです。\(◎o◎)/!

 


さて 
どうやって作っているのか? 

 チョッとだけ「種明かし」をいたしましょう。

 


 まず 「ネタ帳」から使えそうなものを探します。

 

@ 【13手詰】 馬が大活躍!

 

*解答はココをスクロール↓


▲4三金△2二玉▲3三銀△1二玉▲2三銀△同 玉

▲4一馬△1二玉▲1三歩△同 玉▲3一馬△2三玉▲2二馬まで

 

 

#足りない駒は 銀 と 桂 の2枚だけ。

・・ということは(゜-゜)!

 

 

A 【17手詰】 

「3三」の地点で 駒交換を入れれば良いのです!

 

*解答はココをスクロール↓


▲3三銀△同 金▲同桂成△同 玉▲4三金△2二玉

▲3三銀△1二玉▲2三銀△同 玉▲4一馬△1二玉

▲1三歩△同 玉▲3一馬△2三玉▲2二馬まで

 

 

#ほら 駒数ピッタリ! 簡単でしょ? (^_-)-☆

 

 

 別のネタを探しましょうか。

 

 

 

B 【9手詰】 これは「実戦詰将棋集」にひとつは必ずある 

有名な筋。

* 4四の▲歩が 詰め上がりを暗示しています。

*解答はココをスクロール↓


▲2五桂△1二玉▲1三銀△2一玉▲3二馬△同 玉

▲3三桂成△同 玉▲4三金まで


 

#え〜と 足りない駒は 銀2枚 と 香車 の 計3枚

そこで・・

 

 

C 一気に6手逆算します  【15手詰】

 

*解答はココをスクロール↓

 

▲3二成香△同 金▲1二銀△同 玉▲1三銀△同 玉

▲2五桂△1二玉▲1三銀△2一玉▲3二馬△同 玉

▲3三桂成△同 玉▲4三金まで

 

えっ! 「成香」に 違和感 があるって? 

気にしない。 気にしない。 (-。-)y-゜゜゜

 

 

 

 次はこれにしようかな〜

 

 

D 持ち駒「銀3枚」 配置「歩4枚」で使えそうだ! 【15手詰】

 

*解答はココをスクロール↓

 

▲7二銀△9一玉▲9二銀△同 玉▲8三銀成(不成)△同 玉

▲7二銀△9二玉▲8三金△9一玉▲8一銀成△同 玉

▲7二と△9一玉▲8二と(金)まで

 

 

#詰め上がりに 攻め駒2枚=「清涼詰め」といって 

ポイントUP なのです!

 

 

@ ここで足りない駒は  と  と 香車 の 計3枚。

 

 

 

E 「8一」の地点で 駒交換を入れるのが ≪最善手≫

   でしょうか? 【21手詰】

 

*解答はココをスクロール↓

 

▲8一香成△同 銀▲8三桂△同 金▲8一馬△同 玉

▲7二銀△9一玉▲9二銀△同 玉▲8三銀成(不成)

△同 玉▲7二銀△9二玉▲8三金△9一玉▲8一銀成

△同 玉▲7二と△9一玉▲8二と まで

 

★だんだん面白くなってきたでしょ? (^。^)y-.。o○。

 

 

 どんどんいきます

 

 

F 今度は【3手詰】のネタ モチロン解けますよね?

 
*解答はココをスクロール↓


▲2三銀打△1三(1一)玉▲2二銀引不成まで

 

 

何だ 馬.鹿.にするなって?(@_@;)

 

 

実はこれが  魔法の玉手箱 なのですよ。

 


@ 足りない駒は 角 金 桂 香 歩 の 計5枚。

さ〜て どう料理しましょうか?

 

 

こういう場合 強い駒から使っていった方が 作りやすいのです。

 

 

G 【5手詰】 まず馬切りを入れます。大駒は敵玉に近すぎず 

遠すぎず。ギリギリの位置に置くのが 上手な逆算のコツです。

 


*解答はココをスクロール↓

 

▲3四馬△同 歩▲2三銀打△1三(1一)玉▲2二銀引不成まで

 

 

#次に「金」は途中入手するのが難しそうなので「1二」に

  捨ててしまいましょう。

 

 

 

H 【7手詰】

*解答はココをスクロール↓

 

▲1二金△同 玉▲3四馬△同 歩▲2三銀打△1三玉

▲2二銀引不成まで

 

@俗に 『4枚の攻めは切れない』 と言いますが、

 

 

盤上には4枚以上攻めゴマを置かない方が良いのです。

※敵陣の隅っこで作る場合に限りますが・・

 

 

 

 

#残りの駒は 桂 香 歩 の 3枚

 

 香車を使って「Δ玉」の退路を限定しましょうか。
そして盤上の銀を、どれか1枚持ち駒にするのが良さそうです。

 

 

さてここで 非常に大きな分岐点 に差し掛かりました

 

 

 

*銀でナナメ王手して「1三」に上がったと考えると・・

 

 

H 【9手詰】

*解答はココをスクロール↓

 

▲3二銀△1三玉▲1二金△同 玉▲3四馬△同 歩

▲2三銀打△1三玉▲2二銀引不成まで

 

 

または

 

 

 

I 【9手詰】

*解答はココをスクロール↓

 

▲3一銀打△1三玉▲1二金△同 玉▲3四馬△同 歩

▲2三銀打△1三玉▲2二銀引不成まで

 

↑この局面が考えられます。


 

 

(?_?) さて・・ H番 と I番 

 

 

 あなたならどちらを選択しますか??

 


〜次回につづく〜  ♪(*^-^)ノ~

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 送り先はコチラ↓

【アマレン杯握り詰募集係】

使用駒は「玉角金銀銀銀桂香歩歩歩歩」の12枚

〒530-0043 大阪市北区天満4−15−7 豊岡ビル2F
月刊 詰将棋パラダイス編集部

5月末日必着 1人1作に限る。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この記事の先頭へ▲

お名前メモする