wnngb728のブログ

( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

2020年09月20日の記事

テネット

 



【公開日】                      2020年9月18分


【上映時間】                       150分


【あらすじ】


名も無き男に課せられたのは、時間に隠された秘密を解き明かし、人類滅亡よりも悲惨な事態を引き


起こすと言う第三次世界大戦≠止める事。


男は、時間を巻き戻す時間逆行≠操り、人類が信じて続けて来た現在から未来に進むと言う


ルールからの脱出を試みるが、そのミッションの鍵となるのが、使い方次第で未来が決まる≠ニ言


う謎の言葉TENET≠セった。




 



【感想】



いや〜面白かったんですけど・・・・・途中から頭が痛くなった。この作品は、恐らく1回観ただけでは、


理解出来ないと思われるが、何回も観て要約理解出来るのか?と問われても肯定出来る自信もない。


頭の中を整理するのに必死。


序盤から、いきなりクライマックスか?と言う位のアクションシーンが展開するのですが、え??


誰が主人公なの??何が起こったの??・・・・ほとんど説明が無いままストーリーは進む。


主人公達が語る超難解な物理的な説明も正直に言ってチンプンカンプン。


時間が逆に進む??何言ってるの??ちょっと待って!!頭の中整理させて!!と言うか休ませて!!


ああ!!そうか!!ここで、あの時・彼が・だからか!!と分かった様で分からなくなる。


時間の逆行に関しても説明してくれるんだけど、一般人からすると理解しづらい。


話の流れが早過ぎて理解が追い付かない。


ただでさえ、時間の逆行で頭の中は大混乱なのに、次々と新しい情報が盛り込まれているから途中


から頭が痛くなるのだ!!


見逃さない・見落とさない・聞き逃さないが大前提なんだろうけど、ストーリーを考えて行けば行く程


途中から迷子になります。


一番混乱する部分は、順行する時間軸での動く人物と、逆行する軸で動く人物が交錯する所。


しかも、後半に行く程、その複雑さと展開スピードが増して行くのです。

この記事の先頭へ▲

お名前メモする