wnngb728のブログ

( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

2021年07月19日の記事

竜とそばかすの姫

 




【タイトル】                    竜とそばかすの姫


【公開日】                     2021年7月16日


【上映時間】                       121分


【あらすじ】


過疎化が進む高知の田舎町で父と暮らす17歳のすず≠ヘ、幼い頃に母を事故で亡くした傷を心に


抱えていた。


彼女はある日、全世界で50億人以上が集うインターネットの仮想世界U≠ノベル≠ニ言う名で参


加する事に。


もう一つの現実と呼ばれるU≠ノ心に秘めて来た歌を披露し、あっという間に注目の存在になって


行くベル=B


そんな彼女の前に、U≠フ世界で怖れられる竜の姿をした謎の存在が現れるので有った。






 



【感想】


細田守監督最新作。いや〜なかなか面白かった。


映像と音楽が素晴らしい。ドラマでは描き切れなくてもアニメならば描ける部分も有る。


親子愛・他人愛・人類愛・社会風刺も入れながら、美女と野獣=E君の名は≠竕スやらのオマー


ジュ全開の世界観ですが、自分は嫌いではない。


もっと起承転結がはっきりとしたストーリーが好きな人には首をかしげる内容かも知れませんし、確か


に主人公ずず≠フ言動の中には、何で?=Eどうして?≠ニ言う説明不足の部分も有るには有


るのだが、この説明不足の部分は、ずず≠ェ抱えている陰の部分を理解した上で観客がそれぞれ


考える手法を取っていますし、全体的に映像・台詞の裏に隠された真意を読み取らないとイケナイ構


成にもなってる感じです。


そんなトラウマを抱えた平凡な女子高生が仮想世界で出会った竜を、現実の世界で助けると言うの


が大まかな内容。


主人公・ずず≠ヘ、家族・友人が絡み、日常の一端の変化が丁寧に描かれ少しずつ前向きになっ


て行きます。


惜しむらくは、終盤からラストまでが駆け足過ぎるかな?


50億人の中から現実世界の竜を探す件は、簡単に見付かるし、高知から東京までどれ位時間掛かる


の?と思ったり、ベル≠ニ龍≠ェ分かり合える件ももう少し尺が欲しいかな?


すず≠フ竜≠ノ対して共鳴する心の傷を何かしら感じて、自身に問い掛けた言葉、アナタは


誰?=E・・・・この解釈次第で、この作品の意味が大きく違って来るのかな?と感じました。









この記事の先頭へ▲

お名前メモする