wnngb728のブログ

( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

2021年08月26日の記事

ベトコン亭 まきた(多治見市)

 



【店名】                     ベトコン亭 まきた


【場所】                        多治見市


【営業時間】                    11時〜14時


                            17時〜22時


【定休日】                        月曜日


【席数】                          15席




 

 




 



【メニュー】                     ベトコンそば


【値段】                         750円


【2021年合計金額】                 69760円


【スープ】                         醤油 


【麺】                         細麺ストレート


【点数】                          70点  


【感想】



2021年78軒目は、お隣多治見市に7月にオープンしたばかりの新店ベトコン亭 まきた=B


コロナ禍の状況下の中での開業は結構な勇気が必要な気もしますが、長く営業出来る様に頑張って


欲しいと思います。


まあ〜ラーメン屋は基本的に黙食に成る事が多いですし、混雑すると言っても回転は早いので他の


飲食店に比べればリスクは低いかも知れませんが、油断は禁物です。


さて〜最初の訪問と言う事で注文したのは、基本となるであろうベトコンそば=B


注文を受けると若き店長さんが一生懸命鍋を振っておりました。


あっさり系の醤油らーめん≠ノ、炒めたモヤシ・ニラ・そしてベトコンラーメン≠フ味の要となる


ニンニクが盛り付けられております。


この、ニラモヤシ炒めとでも言えば良いのかな?


ベトコンラーメン≠提供する店の中では、塩胡椒が強めな所も多いですが、この店は控え目。


そして、ベトコンラーメン=<sリ辛のイメージも強いですが、辛さ自体も控え目で、もう少し辛さが


強くても良いかな?と思う位。


そして、スープですが多分・・・・鶏ガラベースのあっさりとしたタイプだが非常に醤油の香りとコクが


良く、まろやかな口当たり。


確かに、これだけ≠セと、醤油ラーメンとしても少し物足りなさを感じるのだが、ベトコンラーメン


になると別の話になる。


炒めたニラモヤシの旨味と、ニンニクの香ばしい風味が徐々にスープに移り出すと独特な風味が


出て来る仕様。


そして、結構驚いたのは麺=B


細麺ストレート≠セが、非常に歯触りが良く、歯切れも良い。


この細麺ストレート≠ニ共にニラモヤシが口に運んだ瞬間に至福の時が訪れます。


シャキシャキのニラモヤシの食感が加わる。


ニンニクも香ばしくホクホク。


チャーシューも炙って有って香ばしさと脂身の甘みが良く、口の中で溶けて行く感覚が良い。


この1杯で丁寧さも伝わります。




 


 

こちらは〜サイドメニューの豚丼ハーフ=B こちらも盛り付ける寸前にチャーシューを炙っておりまし


た。


甘辛なタレ・酸味も強いキムチ・ネギ・厚めのチャーシュー・・・・・絶対旨い奴です!!

この記事の先頭へ▲

お名前メモする