wnngb728のブログ

( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

2021年09月01日の記事

麺や 一歩一歩(瑞浪市)

 



【店名】                      麺や 一歩一歩


【場所】                         瑞浪市


【営業時間】            平日     11時〜14時30分             


                  土・日・祝    11時〜15時


【定休日】                     火曜日・第4木曜日 


【席数】                          ?




 




 



【メニュー】                    あきんめん(味玉付き)


【値段】                          950円


【2021年合計金額】                  71410円


【スープ】                          醤油


【麺】                           中細麺ちぢれ


【点数】                            68点


【感想】


2021年80軒目は、麺や 一歩一歩=B


瑞浪市に有る農産物直売所きなぁた瑞浪≠ノ有るラーメン屋さんで、同じ瑞浪市に本店が有る


あきん亭≠フ直営店。


瑞浪本店には3年半前に、恵那店には2年半前に行っています。


メニュー表を見ると、あきん亭定番のあきんめん≠ニ夏季限定メニューとなっております。


メニューのラインナップがあきん亭≠ニ同じなのに屋号が違うのは何故なのか?と言う疑問も浮かび


ますが、特に本店は結構な賑わいで順番待ちが発生するのに対して、こちらは見た限り席数も多く


意外と空いているので、待ち時間が苦手な人は、こちらを利用した方が便利かな?と思います。


元々、あきん亭≠ヘ、多治見の大石家≠ナ修行後に創業した形になっている店。


なので、大石家≠ニ同じお湯割り系≠ノなりますが、あきん亭≠ヘ、醤油ダレに帆立だった


か?貝柱だったか?の出汁を加えているとの事。


この醤油ダレはチャーシューを作る時の煮汁にもなる訳ですが、チャーシュー自体も、スープそのも


のも大石家≠謔閧熈あっさり≠オている。


もちろん、大石家≠ニの差は僅かで微妙な差では有るが、同じあっさりでもやや濃い目が好きな人


は大石家=A所謂薄口派の人はあきん亭≠ニ言う事に成るのかな?


薄口と言っても、チャーシューの脂身・旨味がスープに染み込めば染み込む程にスープのコクが徐々


に濃くなって行く姿は、お湯割り系≠フ特徴。


麺は、中細麺ちぢれ≠ナ、程良いコシの強さと喉越し・舌触り・歯触りともベター。


厚切りチャーシューは、あっさりとした味付けだが脂身の甘みが強く柔らかな肉質も良い。



この記事の先頭へ▲

お名前メモする