wnngb728のブログ

( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

東海の記事

飛騨高山アソシアリゾート・3回目(岐阜県)

 



 約2年ぶり・3回目の飛騨高山ホテルアソシアリゾート≠ナの日帰り温泉を堪能して来た!!(`・ω・´)




 



入浴料金は1200円≠ニ少し高めですが〜バスタオル・フェイスタオル付なので基本手ぶらで行く事


が出来るメリットが有ります。


日替わりだったか?週代りだったか?は忘れましたが〜大浴場は入れ替え制になっております。


因みに〜日帰り入浴開始時間は13時=`。




 



 



 



 



 



この飛騨高山アソシアリゾート≠フ最大の魅力は天空SPA≠ニ呼ばれる露天風呂になります。


半露天風呂になりますが〜窮屈感のない開放感の有る空間に湯船が多数存在します。




 



そして〜露天風呂からは、高山市街と天気が良ければ北アルプスの山々の風景が望む事が出来る


大絶景(`・ω・´)


この日は気温26度位だったけれど、時折吹き抜ける風が心地良く少し肌寒さを感じますが、基本的に


半身浴でも十分。思わずうたた寝≠オてしまう。(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!


逆に冬は寒過ぎるのだ!!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


これぞ、目線に視界を遮る物が何もないインフィニティ温泉!!(`・ω・´)



 

 




          内湯も有りますが〜時間の大半は露天風呂に居る事になります。



 



      高山市街からは少し離れていますが、高山観光・奥飛騨温泉郷に行く拠点になります。


σ(д・`★)ミィーゎ、近い所に有るので宿泊はしませんが〜もし高山に来る事があれば間違いなく


お勧めの日帰り温泉で有ります(σ・ω・)σYO♪


近いと言っても車移動で2時間位かな?(´・ω・`)


日帰り温泉〜そろA新規開拓したいけど今は無理だな〜( ゚Д゚)y─┛~~



この記事の先頭へ▲

旅館 焼乃湯(岐阜県)

 



日帰り温泉に行って来ました!! 普段行く時は、一度行った所に行くか?=E新しい所を開拓する


か?≠フ2択で、雑誌・ネットを駆使して決めて行きます。


そして、今回〜ネットで調べて居たら有るでな無いか!!


日帰り入浴開始は12時〜と遅めながら、露天風呂有り・入浴料金も500円と良心的。


それが今回訪れた旅館 焼乃湯≠ノなります。


雪がしんしんと降る中到着しました。


場所は、飛騨高山・奥飛騨温泉郷の中尾温泉≠ニ言う所。


奥飛騨温泉郷は、平湯温泉=E新平湯温泉=E福地温泉=E栃尾温泉=E中尾温泉=E


新穂高温泉≠フ総称になりますが、中尾温泉≠ヘ、新穂高温泉≠ノ向かう途中に有って、


どちらかと言うと、小さめの旅館やペットホテル・ペンション等規模的には小さめの宿が立ち並んでいま


す。


その中尾温泉≠フ1つが、旅館 焼乃湯≠ノなります。


見た感じだと、旅館と言うよりは民宿の様な佇まいですが〜中々の風情が有ります。


入浴料金〜500円≠払うと、内湯と露天風呂から選択する事になっており、当然〜露天風呂を


チョイス。


因みに〜内湯も入れますが〜内湯は母屋の中に有ります。


両方入りたいが〜脱いだり着たりがメンドクサイのです。





 



            そして〜こちらが露天風呂になります。建物の外に有ります。




 



 



      そして〜こちらが露天風呂と〜露天風呂からの眺めになります。雪見風呂です〜!!


                       非常に風情を感じる事が出来ます。


                    但し!!利用時には注意点が有ります(´・ω・`)


 @   脱衣所は有りません


 A   脱衣籠は有りません


 B   アメニティー有りません


 C   洗い場有りません


 D   一度入ると中々出る事が出来ません


 つまり〜ここは浸かるだけ≠ネので、グループ・家族で日帰り入浴を楽しむには不向きだと言う事


です(´・ω・`)


 (。-`ω´-)ンー 正直に思った事は〜これだと宿泊客も少し困る気もするのでは??





 



 そして〜こちらは、貸し切り露天風呂≠ノなりますが、入浴料金500円≠払えば、自由に使う


事が出来ます。大体の場所だと入浴料金とは別途で料金が発生する事が多い事を考えれば安いか


な?と思うのです(●゚ェ゚))コクコク  



 




 




 



その貸し切り露天風呂の1つです。隣の露天風呂に比べると湯船自体は小さめですが〜何と!!こちら


側には、簡素ながらも脱衣所・脱衣籠が完備されておりました!!。


脱いで→身体拭いて→服を着てからの〜移動してから脱ぐ!!この作業がメンドクサイ!!(`・ω・´)


それと〜こちらの貸し切り露天風呂は2つ有りますが〜二つ共外から丸見え!!状態なので注意です。


まあ〜見たければ見なさい!!( ゚Д゚)y─┛~~ 精神で入れば良いのです!!((*´∀`))ケラケラ


この〜奥飛騨温泉郷には、無料・寸志(200円位)の混浴含む露天風呂が多く存在して〜浸かるだ


け¢スいのです。



この記事の先頭へ▲

香落渓温泉 青蓮寺レークホテル(三重県)

 



昨日は日帰り温泉を愉しんで来ました!!


今回行ったのは、香落渓温泉 青蓮寺レークホテル 。


場所は三重県の名張市≠ノなります。


地図で見る限り、三重県でも奈良県に近い感じです。


山を削った団地と葡萄畑の間に有る高台の小綺麗なホテル(`・ω・´)


丁度〜山の端に位置する一軒宿見たいな感じ(*`・ω・)ゞデシ!!


駐車場はそこそこ広めなので日帰り入浴で困る事は無さそう。





 



     それでは〜最早恒例となった検温ピッピして貰って、入浴料金を支払います!!(`・ω・´)


    入浴料金は、大人890円=E入浴開始時間は11時〜≠ニなっております(σ・ω・)σYO♪


    それでは〜脱ぎ脱ぎしてお風呂へε=ε=(o-ω-)oブーン



 



 まずは〜中くらいの内湯。こちらの温泉の温度は熱め。


 思わず〜アッツ!!≠チて声が出ちゃいました(´・ω・`)




 
 


 さて〜まずは露天風呂へε=ε=(o-ω-)oブーン


 少し小さめの露天風呂(`・ω・´)


 この日は、秋晴れの気温が21℃∴ハだったかな(・_・?)


 暑過ぎず寒過ぎずの絶好な温泉日和の中での湯浴みになりました(`・ω・´)


 温泉の感触はヌルヌル感が強く柔らかい印象。少しトロミが有って肌にしっかりと馴染む感じ。


 泉質は∞低帳性アルカリ性冷鉱泉≠ナPH値≠ヘ9.5!!と高め。


 浴室は〜泊り客だと両方入れる感じなのかな(・_・?) 



 


 

     露天風呂からは眼下に青蓮寺湖≠眺める事が出来るロケーション( ´艸`)ムププ


     露天風呂に浸かってしまうと見えませんが・・・・・(A;´・ω・)フキフキ


     緑一杯の森と青蓮寺湖の眺めは最高(*`・ω・)ゞデシ!!





 



      こちらは〜壺湯ダ━o(`・д・´)ノ━!!   露天風呂の温度は温めでした!!(●゚ェ゚))コクコク  


      何か〜茹蛸になった気分!!((*´∀`))ケラケラ


      温泉は無色透明無味無臭。




 



  この壺湯の所からも青蓮寺湖≠眺める事が出来ますが〜ススキが揺れるのを見ながら


 の湯浴みに秋が近いな〜♪♂スて思いながらの癒しの時間を過ごしました(σ・ω・)σYO♪


 この青蓮寺湖≠ヘ、所謂ダム湖≠ノなりますが〜眼下に見えると言う事は、この日帰り温泉


 の青蓮寺レークホテル≠ヘ、更に高台に有るので、時折吹き抜ける風が冷たくて小寒い(´・ω・`)


 半身浴には少し寒いかな〜(・_・?) って感じでした(`・ω・´)




 



   (*゚・゚)ンッ?  あれ?? 少し体重減ったような(・_・?) 気のせいΣ(・Д・)カッ!? ((*´∀`))ケラケラ



 



        温泉後は〜お土産チェック!!(`・ω・´) お酒発見〜ご購入決定!!( ´艸`)ムププ



 



こちらが〜青蓮寺湖ダ━o(`・д・´)ノ━!!  若干、木々の中には色付いている所も有りました


が〜この辺りは紅葉の時期の湯浴みだとか最高かな(・_・?)


  

この記事の先頭へ▲

美人の湯 しろとり(岐阜県)

 



【温泉施設名】                  美人の湯 しろとり


【場所】                          岐阜県


【営業時間】                   10時30分〜21時30分 


【入浴料金】                       750円


【定休日】                        木曜日




 



入浴料金750円を支払って浴室に向かいます!!久々の美人の湯 しろとり≠ネんですが、相変わらず


ロビーが薄暗い。吹き抜けの開放的なロビーは、お土産売り場になってます。




 



       浴室は階段を降りた所にあります。因みにエレベーターも有るので安心です。





 




 



階段を降りた所に男女別の浴室とお食事処&待ち合わせ場所が有ります。この温泉は飲めるのよ。





 



露天風呂です。浴室は1ヶ月毎の入れ替え制になってますが、前回がどっちだったのか?何て覚えてな


い。


泉質はナトリウム-炭酸水素塩泉=EPH値は7.8=B


屋根付きの岩風呂露天風呂ですが、屋根が高い位置に設けられているので変な窮屈感は感じない。


お湯はホントスベスベ・ヌルヌルの柔らかいお湯触り。湯温が40℃位なので、個人的には少し温め


ながらも結構長い間浸かっていられる。




 



母屋よりも下に有る浴室なので周囲の眺めは無いに等しいが、庭園が設けられています。


今の時期なら普段は雪が積もっているので雪見風呂が堪能出来ます。


これが春になれば緑の木々を眺めながらの湯浴みになります。


露天風呂の開放感と言う点では、前回行ったやまと温泉≠ノ比べると劣るし視界的な風情も劣るが


何と言っても泉質が良いので、ついつい長湯してしまう空間になっています。

この記事の先頭へ▲

やまと温泉 やすらぎ館(岐阜県)

 



【温泉施設名】                やまと温泉 やすらぎ館


【場所】                          岐阜県


【営業時間】                      10時〜21時


【定休日】                         火曜日 


【入浴料金】                  大人 700円  小人 300円




岐阜県の郡上市に有る日帰り温泉施設。う〜ん・・・・・10年ぶり位かな?


この郡上踊りで有名な郡上市≠ヘ岐阜県内では日帰り温泉の宝庫。


今回の日帰り温泉やまと温泉 やすらぎ館≠熾ス日は地元民・休日になると観光客も立ち寄る


スポットとなっております。


所謂、郡上踊り≠ェ有る郡上八幡≠ゥらは車で15分位の距離になるかな?


ここから、山を越えれば隣は福井県の九頭竜湖や白鳥・ひるがの高原・高山・白川郷にも行ける。


   

 

 



             館内の雰囲気です。広々とした明るい空間になっております。




 

 



    休憩室とマッサージチェア(有料)も完備しているので、湯上りに身体を休めるのに最適。




 

 



                           浴室は週替わりで交代します。





 



 



 露天風呂です。庭園露天風呂風の岩風呂。泉質はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉=EPH値


は7.4=B非常にヌルヌル感が強く、湯船に浸かった瞬間に肌がスベスベになって行くのが分かりま


す。湯温は気持ち熱めかな?


露天風呂からの景観はプチ森林浴風だが開放感の有る空間となっております。


10年以上前の記憶だと少し塩素臭=E・・・・つまり消毒の匂いが強かった気がしたが今回は余り気に


ならなかった。



この記事の先頭へ▲

お名前メモする